Skip to content

TUFS Today Vol.29

TUFS Today Vol.29
東京外国語大学メールマガジン
Vol.29 2015.10.20

==目次===

ひとこと
お知らせ
これからのイベント
特集: 淺田榮次生誕150周年
ニュース
入試関連


ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第29号をお送りします。今年2015年は、本学の前身である東京外国語学校において英語教育に尽力した淺田榮次の生誕150年にあたる年です。本学では、これの記念し、淺田に関する記録整理を行うとともに様々な記念イベントを開催しています。今回のメールマガジンでは、淺田榮次について特集します。


お知らせ

◆1. ホームカミングデイのお知らせ(明日10月21日申込期限!)
10月31日(土)16:00?20:00、府中キャンパスにて、第 7 回ホームカミングデイを開催します。今年度は、小説家の島田雅彦さん(1984年ロシア語卒)にご講演いただくほか、戦後70年を記念し、戦中戦後混乱期の卒業生への卒業証書授与式を行います。100歳ジャーナリストで著名なむのたけじさん(1936年スペイン語卒)にも卒業証書を手渡す予定です。
詳細・お申込方法はこちらをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday/

◆2. 「古本募金」回収ポスト特別設置のお知らせ(10月31日)
10月31日(土)、「読売新聞連続市民講座」及び「ホームカミングデイ」の開催に併せて、回収ポストを設置します。
日時:10月31日(土)13:00~18:30
場所:アゴラ・グローバル内
各イベントにご参加の皆さまには、来学の機会に古本募金にご協力いただけましたら幸いです。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1031.html

◆3. 広報誌『GLOBE Voice』No.10を発行
今号では、日本研究と日本語教育の国際拠点として来春2016年4月に誕生する大学院国際日本専攻を特集しています。
http://www.tufs.ac.jp/topics/globe_voiceno10.html

◆4. 附属図書館報 Castalia(カスタリア)22号を公開
今号の特集は「附属図書館史」です。本学建学当初の官立東京外国語学校図書館閲覧所から、現在の府中キャンパス附属図書館に至るまでの歴史をご案内しています。
http://www.tufs.ac.jp/topics/_castalia22.html

◆5. 全国外大連合のホームページを開設
東京外国語大学が参加する「全国外大連合」のホームページが開設されました。参加大学間の協力関係の推進を通じて、各大学の教育研究の水準をいっそう向上させ、全国外大連合として社会的・国際的な貢献を果たしていくことを目指します。
全国外大連合ホームページ
http://www.gaidai-rengo.jp/


これからのイベント

◇1. 10月21日(水)12:00-12:40
語学研究所主催LUNCHEON LINGUISTICS「The Two ‘be + p.p.’ Constructions in Irish」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/luncheon_151021.html

◇2. 10月24日(土)14:00-15:30
社会・国際貢献情報センター主催国連デー企画:国連創設70周年記念特別講演会「国連の新しい役割とは?」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/102070.html

◇3. 10月26日(月)16:00-17:30
語学研究所主催講演会”Frustration, culmination, and inertia in Kimaragang grammar”
http://www.tufs.ac.jp/event/general/ilr_1026.html

◇4. 10月28日(水)12:00-12:40
語学研究所主催LUNCHEON LINGUISTICS「フィジー語の3つの動詞構造」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/luncheon_linguistics_13.html

◇5. 10月31日(土)13:30-15:30
連続市民講座(第6回)「世界を食べよう!― 料理と文学の美味しい関係について」
(講師:亀山郁夫名古屋外国語大学長、沼野恭子教授)
http://www.tufs.ac.jp/event/general/6_5.html

◇6. 10月31日(土)16:00-20:00(要申込:申込締切10月15日)
第7回東京外国語大学ホームカミングデイ&建学記念会(対象者:本学卒業生・修了生・在学生・名誉教授・教職員・元教職員)
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday/

◇7. 11月1日(日)13:30-17:40
AA研・JCAS・京大地域研共催 公開シンポジウム「境界境域への挑戦と『地域』」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_681.html

◇8. 11月19日(木)~11月23日(月)
第93回 外語祭 「あの国も、あの街も、この場所に」
http://gaigosai.com

◇9. 12月6日(日)14:00-18:00
シンポジウム 岩崎力の仕事―終わりなき言葉、終わりなき生 Le travail de Tsutomu IWASAKI ― Les mots ininterrompus, la vie sans fin
http://www.tufs.ac.jp/event/general/150915_1.html

◇10. 1月30日(土)~1月31日(日)
国際シンポジウム「国際日本研究 ~対話、交流、ダイナミクス」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/ijs_ev01.html

◇11. 企画展
○戦後70年企画展「東京外国語学校と戦時下の学生たち」
7月9日~11月末、於:附属図書館2階展示コーナー
http://www.tufs.ac.jp/event/general/70.html
○大学文書館企画展「淺田榮次生誕150年」
10月2日~1月末、於:附属図書館1階大学文書館展示スペース
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_680.html
○AA研企画展「アジア諸文字のタイプライター」
10月26日~11月27日、於:AA研1階資料展示室
http://www.aa.tufs.ac.jp/asiatypewriter2015/


特集:淺田榮次生誕150周年

今年は、1893年にシカゴ大学にて人文分野で第一号となる博士号を取得し、帰国後、本学の前身である東京外国語学校において英語教育に尽力した淺田榮次(1865-1914)の生誕150年にあたる年です。本学では、淺田榮次生誕150年を記念し、大学文書館が中心となり、淺田に関する記録整理を行うとともに様々な記念イベントを開催しています。ご注目ください。

○淺田榮次に関する記念イベント

1)東京外国語大学文書館 企画展「淺田榮次と東京外国語大学」
期間:2015年10月2日?2016年1月末
於:東京外国語大学附属図書館1階大学文書館展示スペース

2)建学記念会特別講演「淺田榮次生誕150年」(本学卒業生等本学関係者限定)
開催日:2015年10月31日(土)
於:東京外国語大学アゴラ・グローバル(プロメテウス・ホール)

○淺田榮次略年表
1865年(慶応元年)山口県周防国徳山において誕生
1877年(明治10年)山口県都濃郡徳山村岐陽小学卒業
1883年(明治16年)京都中学校卒業
1886年(明治19年)工部大学校予科卒業
1887年(明治20年)帝国大学理科大学数学科入学
1888年(明治21年)同退学、米国遊学、イリノイ州ノースウエスターン大学入学
1891年(明治24年)ニューヨーク州コロンビア大学大学院博言学科入学
1892年(明治25年)シカゴ大学大学院博言学科入学
1893年(明治26年)シカゴ大学大学院博言学科修了、「ドクトル、オヴ、フヰロソフヰー」の学位を受く。博士論文のタイトルは「The Hebrew Text of Zechariah 1-8 Compared with the Different Ancient Versions」
1893年(明治26年)青山学院神学部教授
1897年(明治30年)東京高等商業学校英語講師に就任
1899年(明治32年)東京外国語学校教務主任に就任
1914年(大正3年)死去

○淺田榮次と東京外国語学校
以上の経歴をもつ淺田榮次ですが、本学とのかかわりは、米国より帰国したのち、青山学院神学部教授を経て、東京高等商業学校附属外国語学校に着任したことにはじまります。その2年後、東京高等商業学校が分離して東京外国語学校(以下「東京外語」)が独立すると、淺田は教務主任となり発足間もない東京外語の体制整備に大きく関与しました。彼は、英語はもちろんのこと、ドイツ語・フランス語・ギリシア語・ラテン語・古代セム諸語に通じていましたので、その活躍は多方面にわたったといわれます。
もちろん、その中心は英語教育にありました。淺田の指導を受けた英語学科卒業生は英語教員として日本各地の学校に着任しています。また文部省の各種の委員をつとめ、主に中学校の英語教育の改革に尽力しました。1908年には、淺田の監修のもと『小学校用文部省英語読本』 (第1巻)が刊行され、40万部が採用されたといいます
英語教育分野での活躍のほか、淺田榮次は、国際補助語・エスペラントの普及発展にも尽力し、日本エスペラント協会の設立に貢献しています。東京外語内にも随意科としてエスペラント科が設置されたのは、彼の尽力でした。
こうした活躍のさなか、1914年、淺田は、当時神田錦町にあった東京外語の図書館の書庫で倒れ、永眠しました。
なお、現在、淺田榮次は、本学の近隣にある多磨霊園に眠っています。

より詳細は、こちらから:
https://tufstoday.com/articles/20151019-02/


ニュース

◆1. 本学フェンシング部が第51回全国国公立大学フェンシング選手権大会において準優勝
8月24日(月)、第51回全国国公立大学フェンシング選手権大会において、本学フェンシング部が男子団体エペの種目で準優勝しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/51.html

◆2. 本学学生が第8回チアリーディング世界選手権大会の日本代表に選出
本学チアリーディング部RAMSに所属する安江宏太さん(外国語学部 欧米第二課程 イタリア語4年)と割田駿光さん(国際社会学部 国際社会学科 西南ヨーロッパ第一4年)が、第8回チアリーディング世界選手権大会の日本代表として選ばれました。同大会は、11月21日~22日にドイツ・ベルリンで開催されます。
http://www.tufs.ac.jp/topics/8_5.html

◆3. エアランゲン-ニュルンベルグ大学との共同授業を実施
9月4日~9月9日までの1週間、草津セミナーハウス(群馬県)において、エアランゲン-ニュルンベルグ大学(ドイツ)の日本学専攻学生22名と、本学でドイツ語を学ぶ学生27名が参加し、第5回日独タンデム合宿が行われました。
また、9月10日~18日には、国立オリンピック記念青少年センター(東京都代々木)において、本学の大学院生の日本語教育実習研究の一環として、エアランゲン-ニュルンベルグ大学の同学生17名を対象とした「エアランゲン大学東京日本語研修」を実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/15100501.html

◆4. 本学学生が府中市市民ボランティアと共に外国につながる子どもを対象とした避難訓練に参加
9月11日(金)、府中市が実施した外国につながる子どもを対象とした避難訓練に、本学学生が府中国際交流サロンで活動している市民ボランティアの方々と共に参加しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_676.html

◆5. 府中市生涯学習フェスティバルにおいて学長特別講演および外語祭プレ企画を実施
9月12日(土)~13日(日)に開催された第22回府中市生涯学習フェスティバルにおいて、立石学長の特別講演、本学学生による外語祭プレ企画が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_675.html

◆6. 本学代表団がプレトリア大学(南アフリカ)などを訪問
9月16日(水)、南アフリカの首都プレトリアで、プレトリア大学日本研究センター開所式が行われ、招待を受けた本学代表団が出席をしました。また、9月18日(金)にはザンビアを訪問し、2013年に協定を締結したザンビア大学を訪れ、本学との学生交流の推進について意見交換を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_667.html

◆7. TUFSグローバル・コミュニティ会合(メキシコ、パリ)を開催
9月17日(木)及び9月20日(日)、メキシコ(グアナフアト及びメキシコシティ)において、9月25日(金)、フランス(パリ)において、TUFSグローバル・コミュニティ会合を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs9172025.html

◆8. 平成27年度日本語教育・教材開発・実践教育研修共同利用拠点ワークショップを開催
9月18日(金)、留学生日本語教育センターにおいて、日本語教育・教材開発・実践教育研修共同利用拠点ワークショップ「中級教科書『出会い』を用いた協働学習の可能性」を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/27_14.html

◆9. 中国赴日本国留学生予備学校派遣事業報告会を実施
9月24日(木)、留学生日本語教育センターから基礎日本語教師団団長として長春に派遣され帰国した鈴木美加准教授による報告会が開催されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/27_14.html

◆10. 本学大学文書館主催「多摩地区文書館勉強会」を開催
9月24日(木)、本学大学文書館主催で「公文書管理法と『国立公文書館等』指定の全体像」をテーマに多摩地区文書館勉強会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_668.html

◆11. 平成27年度9月卒業式・学位記授与式を実施
9月25日(金)、平成27年度9月卒業式・学位記授与式が挙行され、外国語学部22名、博士前期課程11名、博士後期課程6名の計39名が卒業・修了しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/279925.html

◆12. 平成27年10月期外国人留学生入学式を開催
9月28日(月)、平成27年10月期外国人留学生の入学式が挙行され、外国人交換留学生など159名の入学が許可されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/2710928.html

◆13. 教職員向けマイナンバー制度研修会および情報セキュリティ研修を開催
9月28日(月)、外部の専門家を講師として招き、教職員向けのマイナンバー制度研修会および情報セキュリティ研修を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_672.html
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_673.html

◆14. 科研費に関する学内説明会を開催
9月30日(水)、科研費に関する学内説明会を開催し、「一橋大学における科研費申請支援の取組」と題し氏次 健 一橋大学研究・社会連携課長に講演していただきました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/930.html

◆15. 平成27年度秋学期入学式を実施
10月1日(木)、平成27年度秋学期入学式が挙行され、博士前期課程国際協力専攻平和構築・紛争予防コース(PCS)9名、博士後期課程国際社会専攻平和構築・紛争予防専修分野(PCS)4名の入学が許可されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/27101.html

◆16. 「CAASユニット」の招致を開始
本学では国立大学の機能強化事業の一環として国際日本研究を推進するため、10月1日より「アジア・アフリカ研究コンソーシアム(CAAS)ユニット」の招致を開始しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/caas.html

◆17. 留学生日本語教育センター修了生の会「JLC Reunion 2015」を開催
10月3日(土)、留学生日本語教育センターにおいて、同センターの修了生の会が開催され、多くの修了生などが参加し交流を深めました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/jlc_reunion_2015103.html

◆18. 連続市民講座(第5回)「創られる多民族国家―マレーシアとシンガポールから考える」を開催
10月3(土)、連続市民講座「今を生きる~人々が暮らしている / きた世界」(第5回)「創られる多民族国家―マレーシアとシンガポールから考える」(講師:左右田直規准教授)が開催されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/_5_103.html

◆19. 本学がブラジリアン・インターナショナル・プレスアワード2015年を受賞
10月4日(金)、「ブラジリアン・インターナショナル・プレス・アワード2015年」(後援:ブラジル外務省)の授賞式が開催され、本学はポルトガル語普及部門で同賞を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/2015_3.html

◆20. 駐日スリランカ臨時代理大使が本学で講演
10月14日(水)、駐日スリランカ サージ・メンディス臨時代理大使が“Global Education and Inclusive Economic Development”と題して本学で講演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1014.html

◆21.TUFS Today
○「さあ、留学へ!」を公開
https://tufstoday.com/articles/20151006-02/
○「淺田榮次を知ってますか?」を公開
https://tufstoday.com/articles/20151019-02/

◆22.YouTube: TUFS Channel
○「言語文化学部説明(2015年度第1回オープンキャンパス)」を公開
https://youtu.be/3Jzg6wYKFxs
○「国際社会学部説明(2015年度第1回オープンキャンパス)」を公開
https://youtu.be/nV56Y-PMXG4
○「東京外国語大学長対談シリーズ:100歳ジャーナ リストむのたけじさん」を公開
https://www.youtube.com/watch?v=xUFPAL4m9_E


入試関係のお知らせ

◇1.第2回オープンキャンパス事前申込受付期間(予定)について
11月21日(土)に開催予定の第2回オープンキャンパスの事前申込受付期間は、平成27年11月1日(日)正午~13日(金)を予定しています。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/campus/

________________________________________
メールマガジンTUFS Today 第29号は以上です。次号は、11月20日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.