Skip to content

TUFS Today Vol. 9

東京外国語大学メールマガジン

Vol. 9   2013.2.20

==目次===

  • ひとこと
  • ニュース
  • 特集: 「建学150周年基金」はじまる
  • これからのイベント・お知らせ
  • 入試関連

ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第9号をお送りします。

先週末の降雪では、本学キャンパスも一面の雪景色となりました。とはいえ、春の気配も感じられる今日この頃。2月25日の前期日程試験を控え、春に向けて始動しています。
さて、明治6(1873)年を建学の年とする本学は、9年後の2023年に建学150周年を迎えます。その年を目標に定め、この度、「建学150周年基金」をスタートすることになりました。今回のメルマガでは、「建学150周年基金」をご案内します。皆さまのご理解、ご協力を心からお願いいたします。


ニュース

◆1.全中国選抜スピーチコンテストと交流会
○全中国選抜スピーチコンテスト
1月20日に開催された「第8回全中国選抜 日本語スピーチコンテスト」(主催:日本経済新聞社、中国教育国際交流協会、日本華人教授会議)において、立石学長が審査委員長を務めました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_456.html

○全中国選抜スピーチコンテスト交流会
1月19日、コンテストに先立ち、中国人学生16名と、本学学生らとの交流会が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_463.html

◆2.本学学生が「第17回ポーランド語スピーチコンテスト」で快挙
1月25日、駐日ポーランド共和国大使館で「第17回ポーランド語スピーチコンテスト」が開催され、本学学生がすべての賞を独占しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/17.html

◆3.生協食堂で「日本で暮らす難民の味」を提供
1月20日~24日、東京外国語大学学食『ミール』で「日本で暮らす難民の味(をアレンジした料理)」が提供されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_461.html

◆4.留学生による各国文化紹介
1月22日、留学生支援の会は、今年度2度目の各国文化紹介のイベントをアゴラ・グローバルCafe Castalia で実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_462.html

◆5.駐日イラン大使が本学学生に向け講演
1月21日、レザー・ナザルアハリ駐日イラン・イスラム共和国大使をお迎えし、学生向けに講演「国際社会におけるイラン」が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_457.html

◆6.韓国外国語大学校総長が来訪
1月22日、韓国外国語大学校から、朴総長、金大学院長及び蒋国際交流処長が、本学立石学長、宮崎理事らを訪問しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_464.html

◆7.ピーター・フランクル氏の講演会を開催
1月31日、アゴラグローバル・プロメテウスホールにおいて、総合文化研究所主催、沼野恭子総合国際学研究院教授司会によるピーター・フランクル氏の講演会「僕が11ヵ国語を話す理由(わけ)」を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_466.html

◆8.TUFS Short Stay Winter Program 2014 閉講式
2月7日、1か月間に及ぶショートステイウィンタープログラムが、無事閉講し、オーストラリア・ニュージーランドの協定校4校からの留学生29名が修了証を授与されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs_short_stay_winter_program_2014.html

◆9.TUFS Today 「アジアを学び、世界を繋ぐ」
東京外語大でこそ学べる、日本からちょっと遠い地域・言語の教育について、ご紹介しています。
https://tufstoday.com/articles/140131-2/

◆10.You TUBE:TUFS Channel-次のビデオ映像が新たに公開されました。
○大砂嵐関 in TUFS―アラビア語で特別授業!」を公開
2013年12月20日、大相撲の大砂嵐関が東京外国語大学を訪問し、アラビア語専攻で行った特別授業の模様をごらんください。
http://www.youtube.com/watch?v=2usd4gMWOcI&feature=youtu.be

○(講義・講演)に、高島英幸教授(英語教育学)による体験授業」を公開
2013年12月24日に本学で行われた体験授業のうち、高島英幸教授(英語教育学)による講義「Language LearnerからLanguage Userとなるための課題解決型活動の重要性」の模様です。
http://www.youtube.com/watch?v=yX9Lx3GDw9c&feature=youtu.be


特集:「建学150周年基金」はじまる

東京外国語大学は、2023年に建学150周年を迎えます。9年後の2023年を目標に、第Ⅰ期2014年~2018年と、第Ⅱ期2019~2023 年に分け、10億円を目標に募金事業をスタートさせました。地球社会化時代のなかで東京外国語大学の未来を創造的に切り拓くための基金事業です。皆さま方のご理解、ご協力を心からお願いいたします。
基金による事業計画は、次のとおりです。

◇第1の事業:卓越したグローバル化牽引大学の実現

・グローバルキャンパスの実現―留学生との交流や相互学習事業を支援し、コミュニケーション・プラザを有効に活用してグローバルキャンパス化を推し進めます。

・海外留学の支援―学生全員の海外留学・インターンシップを可能にし、卓越した外国語運用能力と異文化理解力をそなえたグローバルリーダーを育成します。

・留学生の受入支援―世界諸地域からの留学生、とくにアジア・アフリカ・ラテンアメリカ諸地域からの留学生に重点的に奨学金を支給します。
◇第2の事業―地球社会・地域社会に関わる国際的な研究の推進

・卓越した研究拠点の形成―地域研究の豊富な蓄積をもとに、国際日本学や国際協力(平和構築・紛争予防プログラム)などに関する世界的な研究拠点の構築をめざします。

・世界諸地域の研究機関との国際的共同研究の推進―世界諸地域に複数のリエゾン・オフィスを開設し、海外の優秀な研究者を招聘して、国際的な研究のネットワーク化をはかります。

・若手研究者の海外研修の支援―大学院生や若手研究者を積極的に海外研修に送り出し、世界的な水準の研究を推し進めます。

◇第3の事業―「対話」と「共創」のための教育研究環境の整備

・社会・国際貢献センターへの支援―大学の社会・国際貢献事業を支援し、日本社会と世界の諸地域を結ぶネットワーク拠点を形成します。

・附属図書館の整備・充実―世界諸地域に関する情報の収集・発信機能をもつ施設を整備し、アクティヴ・ラーニング機能を充実させます。

・課外活動施設とアラムナイ・ラウンジの整備―学生の主体性・積極性を涵養するための課外活動施設と、卒業生・一般市民・在校生・教職員が集まって情報交換を行うスペースとしてのアラムナイ・ラウンジを整備・充実させます。

◇寄付の方法―銀行・ゆうちょ銀行からのお振込みのほか、クレジットカードやコンビニエンスストアでの決済など、さまざまな方法がご利用可能です。また、寄附目的の指定や、税制上の優遇措置への対応も可能になっております。

詳しくは、本学ホームページ「建学150周年基金」をご覧ください。
http://tufs-fund.jp/index.php

ご理解、ご協力を心からお願い申し上げます。


これからのイベント・お知らせ

◇1.2014.2.21 TUFS-MGIMOシンポジウム 「アジア共同体と日ロ関係の新展開 ――多角的アプローチの現状と展望――」
2月21日、本部管理棟中会議室において、東京外国語大学国際関係研究所はモスクワ国際関係大学の協力により、日ロ関係をテーマとしたシンポジウムを開催します。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/tufs-mgimo.html

◇2.2014.2.27~3/1 国際ワークショップ「東南アジア島嶼部の失われつつある文字」
2月27日~3月1日、本学アジア・アフリカ言語文化研究所で、国際ワークショップを開催します。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_452.html

◇3.2014.3.3 日本学術振興会外国人研究者招へい事業 [ マルガリータ・ビラ・ダ・ビラ教授講演会】
3月3日、本学留学生日本語教育センターにおいて講演会を開催します。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_467.html

◇4.2014.3.14 国際シンポジウム「言語教育におけるeポートフォリオの活用」
3月14日、本学アゴラ・グローバルおいて国際シンポジウムを開催します。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_468.html

◇5.2014.3.15 東京外国語大学留学生日本語教育センター講演会元日本政府国費留学生が語る最前線
3月15日、元国費留学生による講演会「タイの現状と日本との係わり:現場の視点」を開催します。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_471.html


入試関係のお知らせ

◇1.「がんばれ受験生!」更新
http://www.tufs.ac.jp/blog/is/g/nyushika/

◇2. 平成26年度入学生に対する緊急支援奨学金について
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_458.html

◇3.平成26年度言語文化学部・国際社会学部入学志願者状況
確定版が出ました。
http://www.tufs.ac.jp/common/is/nyushi/shigan-data2014.pdf


メールマガジンTUFS Today 第9号は以上です。次号は、3月20日送信予定です。お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp

発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/

Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.