コンテンツへ移動

TUFS Today Vol.87

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ TUFS Today Vol.87
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2018.8.21発行

【お詫び】
メールマガジン配信システム切替に伴う不具合が生じたため、配信が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
2018年8月21日現在、システムの切替は無事に完了しております。

8月の下旬に差し掛かっても暑さと蝉の鳴き声は変わらずに続いています。東京外国語大学メールマガジン第87号をお送りします。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ お知らせ
▼ これからのイベント
▼ 特集:日本の、その先へ 国際日本学部スタート!
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報   ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
https://tufstoday.com/
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム-東京外大からの代表メンバー紹介
https://tufstoday.com/articles/180809-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

○ 【申込受付中】ホームカミングデイ2018
東京外国語大学ホームカミングデイ2018は、11月23日(金・祝日)に開催いたします。今年度は、外語祭期間中(11/21~11/25)の祝日に開催します。
当日は卒業生同志が懇談できる場や、在学生・卒業生・教職員のみが参加できる特別講演会を予定しています。本学で学生時代を過ごした俳優・作家の中村敦夫さんも講演予定です。皆様のお越しをお待ちしています。
・日にち:2018年11月23日(金・祝日) ※外語祭期間中
・時間: 懇親会11:00-、講演会13:00-14:30
・場所:東京外国語大学府中キャンパス(懇親会:本部管理棟2階大会議室、講演会:研究講義棟1階101教室)
・参加対象者:東京外国語大学の卒業生、在学生、教職員、 元教職員、名誉教授(ご家族のご同伴も歓迎いたします)
・お申込み:要申し込み(定員300名) 締切:11月8日(木)
※懇親会へご参加の場合は、当日受付にて、お料理・お飲み物代として1,000円頂戴いたします。(お料理・お飲み物などの持ち込みも可)
お申込み方法:お電話・FAX・ウェブサイトのいずれか
TEL:042-330-5150(平日9:00-17:00)、FAX:042-330-5140
ウェブ申請フォーム:http://daigakujc.jp/tufs_HCD/
・その他:講演会参加者には、本学オリジナルカレンダー(2019年)をプレゼント。
その他詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday.html

○ 【予告】TUFSオープンアカデミー秋期間講座(一般受付:8月22日(水)午前10時~)
東京外国語大学は、学術的な生涯学習の場として、TUFSオープンアカデミー講座を開設しています。秋期間から始められる講座も数多くございます。
[開講講座一例]
府中:はじめてのウイグル語、ポーランド映画の傑作を読む、イタリア・フリウリ地方の言語と文化、ベンガル詩人タゴールの歌を通して見る世界、日本語の作文を通じて学ぶ英語パラグラフライティング、外国語としての日本語、ことばを学ぶ~難しさと面白さ~、世界言語紀行
本郷:ヨーロッパを知る歴史散歩、メロディー・映像から垣間見るロシア人・スラブ人の文化と言語、ロシア 世界遺産都市 サンクトペテルブルグを訪ねて、インドの女たち~政治・経済・文化~
青山:東南アジアの音楽と芸能を知ろう、モンゴルのロゼッタストーン突厥碑文を読む、あなたも外交官~国際交流・異文化理解のための基礎知識~
↓詳しくはTUFSオープンアカデミーホームページをご覧ください↓
https://tufsoa.jp/

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベント情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● AA研GICAS国際ワークショップ「ロシア東洋文献研究所コレクションにもとづく中央アジア歴史文献の研究」
8月31日(金)13:30-17:30
http://www.tufs.ac.jp/event/2018/180723_1.html

● 国際日本学研究院主催 連続講演会2018「国際日本学がめざすもの:その多面性と可能性」 第1回 「サウンド・オブ・サイレンツ-無声映画と弁士の語り」
9月14日(金)17:45-19:15
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2018/08/js-lecture180914.html

● AA研FSCフィールドサイエンス・コロキアム「『環境変化とインダス文明』プロジェクトから」
9月21日(金)15:00-18:00
http://www.tufs.ac.jp/event/2018/180706_1.html

● 平成30年度9月卒業式・学位記授与式
9月27日(木)

●平成30年度秋学期入学式
9月28日(金)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【特集】日本の、その先へ 国際日本学部スタート!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

2019年4月、東京外国語大学に「国際日本学部」が始動します!
国際日本学部は、国際的な視野から日本を総合的に学び、世界に向けて日本を発信する力や、多文化化する日本の問題解決に資する知識と協働力を備えた人材の育成を行う学部です。
今回の特集では、国際日本学部がどのような学部かご紹介します。

☆学びの特長
○その1:日本をまるごと学ぶ
日本そのものをフィールドとして分野を超え、多角的な視点で日本を捉え直します。
私たちが暮らす日本という国を、世界の中に位置付けて学ぶのが国際日本学部です。具体的には、日本の政治・経済・社会・歴史、日本の文学・文化、日本語を学びます。また、世界で日本語を教えるための知識も身に付けることができます。
○その2:留学生と日本人がともに、英語と日本語で学ぶ
日本語と英語をコミュニケーションツールとして用い、日本人学生と留学生がいっしょに学びます。
本学部は、英語でも日本語でも、きちんとしたコミュニケーションがとれるようになることを目標としています。英語で行われる授業も多くありますが、日本語の書く、読む、話す力を高めるプログラムも用意されています。
○その3:課題解決型のアクティブ・ラーニング
自律性を涵養し、多様な人々との協働による課題解決型のアクティブ・ラーニングに取り組みます。
1年次の「多文化コラボレーション」科目をはじめ、多くの授業で、問題を発見し、解決の方策を話合い、そして解決のために行動する活動を行います。学内はもとより、地域社会、さらには海外にでかけて行うフィールドワークもあります。

☆4年間の学び
国際日本学部は、日本人学生と世界各地からの留学生が一緒に学ぶ学部です。バックグラウンドの異なる学生が学びの空間を共有し、未来に向かって歩んでいきます。共通言語は、英語と日本語。それぞれの運用能力を高めながら、日本を、総合的に学びます。また、充実した短期留学プログラムや長期留学プログラムにより、学びの場は海外にもつながります。
○1年次
「多文化コラボレーション」科目は全員が履修し、日本人と留学生が協働して問題発見し解決する手法を学びます。導入科目で多面的に日本を学ぶと同時に、言語科目で英語力・日本語力を向上させます。
○2年次
「地域社会フィールドワーク」や「社会発信型プロジェクトワーク」、「教育支援フィールドワーク」で協働活動を進めます。概論科目で日本についての知識を深めつつ、引き続き英語力・日本語力を磨きます。
○3年次
多くの学生が留学プログラムに参加します。学習の場は世界に広がります。専門科目では演習がはじまり、学生は二つ以上の分野の演習に参加することで、研究技法を身に付けます。
○4年次
指導教員のもとで卒業研究を行います。英語で執筆する場合には日本語で長文要旨を、日本語の場合には英語で長文要旨を作成し、2言語で研究成果をまとめ、発信します。
⇒卒業後、それぞれの活躍の地へ!

☆留学
本学は世界の150を超える大学と学生交流協定を結んでおり、交換留学を実施しています。また長期留学だけでなく、本学学生の多くが1年次、2年次の夏学期・冬学期に短期留学に参加し、世界を体験しています。国際日本学部の学生の留学先は、英語圏の大学を中心に、世界に広がります。

☆教員
国際日本学部では、約35人の教員が、日本人と留学生からなる1学年75名の学生を指導します。教員の分野は、社会学系、文学・文化系、言語学系、国際系など、日本を多角的にとらえるために様々です。また、日本語を母語としない人への日本語教育を専門とする教員もいます。そして、日本文学が専門のインドの教員、日本映画が専門のドイツの教員、現代日本史が専門の英国の教員など、外国人の教員も多くいます。

☆入試情報
一般入試(前期日程)(35名)、推薦入試(10名)、帰国生等特別推薦入試(若干名)、日本留学試験利用入試【留学生】(20名)、海外高校推薦入試【留学生】(10名)の計75名が定員となっています。
このうち、一般入試(前期日程)では、新たに英語スピーキングテスト(BCT-S)を導入します。
詳細は、http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/2019kaiso/ をご覧ください。

このほか、国際日本学部の詳細については、以下のページにも掲載しております。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/2019kaiso/
2019年4月より新学部を携えパワーアップする東京外国語大学にご期待ください。

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大の最新ニュースをお届けします。

■来訪・国際交流■

○ ショートステイサマープログラム閉講
7月23日(月)に開講したショートステイサマープログラムが、8月8日(水)に閉講し、北米、ヨーロッパ、北アフリカ、アジア各国からの留学生に修了証が授与されました。
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/trend/180810_1.html

○ 国立国際教育院(韓国)より教育研究士らが来訪
8月9日(木)、韓国教育部 国立国際教育院 国際交流協力部より、イ・ジスク教育研究士とキム・テヨン アシスタントディレクターが、日本における特殊な言語の教育に関する状況の視察を目的に、本学に来訪しました。
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/trend/180810_2.html

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

学部入学案内は、受験生ナビ「Hello! TUFS」(ウェブサイト)をご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/

■平成30年7月豪雨により被災した志願者の入学検定料の免除について■
東京外国語大学では、被災された方の経済的負担を軽減し、志願者の進学機会の確保を図るために、特別措置を実施することとしました。詳しくは、以下のページよりご確認ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/important/post.html

■体験授業■
本学の教員が、自らの専門分野について高校生向けに、やさしくかみ砕いて授業をいたします。本学の受験をお考えの高校生、保護者など、本学に興味をお持ちの方なら、どなたでも大歓迎です。ふるってご参加下さい。
2018年度(平成30年度)9月以降の体験授業は以下を予定しています。いずれの回も要予約となります。
イベント内容は変更する可能性もございますので、必ず本学ホームページの最新情報をご覧のうえ、お越しください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/events/consultation/post-1.html

○ 【受付開始前】体験授業 in 東京 on プレ都民の日
日時:9月30日(日) 13:30~15:50
場所:本学キャンパス

○ 【受付開始前】体験授業 in 東京 on 埼玉県民の日
日時:11月14日(水) 13:30~15:50
場所:本学キャンパス

○ 【受付開始前】体験授業 in 東京 on さくらの日
日時:未定(2019年3月下旬)
場所:本学キャンパス

■国際日本学部(2019年度設置)について■
東京外国語大学は、2019年4月に「国際日本学部」を設置します。国際日本学部の詳細は、以下のページにて公開しております。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/education/sjs.html

■2019年度入学者選抜方法の変更について■
東京外国語大学は、2019年4月に「国際日本学部」を設置し、言語文化学部及び国際社会学部を改組します。これに伴い、2019年度以降の入学者の選抜方法等も変更になります。改組に関する情報は、本学ホームページ等で随時公表しますので、定期的に確認してください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/2019kaiso/gakubu-kaiso.html

■2019年度入学者選抜試験日程■
2019年度入学者選抜試験の日程は、以下のページにてご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/guidelines/31sched.html

■大学入試用スピーキング・テスト サンプル公開■
東京外国語大学とブリティッシュ・カウンシルが共同で開発した大学入試用スピーキング・テストBCT-Sのサンプルテストが公開されました。
ぜひ、お試しください。
https://www.britishcouncil.jp/exam/bct-s/about

■2021 年度入学者選抜における「英語科目」の扱いについて■
現在行われている大学入試センター試験に代わり、2021 年度入試より実施される大学入学共通テストの「英語科目」について、本学は、筆記試験に加え、大学入試センターが認定した英語4技能の資格・検定試験の試験結果を、出願要件として利用します。
既に本学は、2019 年度入試より、国際日本学部一般選抜前期日程試験において英語スピーキングテスト(BCT-S)を導入することを発表しておりますが、2021 年度入試より、これを全学に拡大いたします。
詳細につきましては、以下のURLをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/important/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR
https://twitter.com/TUFS_PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな東京外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/

*☆* 公式Instagram:TUFStagramで大学の雰囲気を味わおう*☆*
https://www.instagram.com/tufs_tokyogaidai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第87号は以上です。次号は、9月5日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント・オフィス
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.