Skip to content

TUFS Today Vol. 8

東京外国語大学メールマガジン

Vol.8   2014.1.21

==目次===

  • ひとこと
  • 年頭の「学長挨拶」
  • ニュース
  • これからのイベント・お知らせ
  • 入試関連

ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第8号をお送りします。

2014年がはじまりました。今年も、どうぞよろしくお願いします。
1月6日の仕事始めには、立石学長より年頭のご挨拶がありました。本学を取り巻く現況、今後の課題等具体的なお話があり、教職員一同仕事始めにあたり決意を新たにしました。皆様にも共有していただけるよう、本メールマガジンに掲載します。


年頭の教職員向け立石学長挨拶

新たな年を迎えるにあたり、教職員の皆様に年頭のご挨拶をさせていただきたいと思います。

昨年4月に学長に就任して、あっという間に9か月が経ちました。この間、学外の各種アンケート調査を目にする機会がありました。それによりますと、本学は「国際性豊かな大学」として常に高く評価されています。そしてグローバル人材の育成や大学のグローバル化が盛んに叫ばれる今日、東京外大にとっては「追い風」ですね、と言われることがたびたびあります。しかし、実をいうと、昨今の動きは、「追い風」であるどころか、「向い風」になっていると思わざるを得ない局面にも、しばしば直面いたします。大きな総合大学が、文科省の支援をうけ国際化・グローバル化に進むなか、すでに「グローバル人材育成」のさまざまな指標を相当程度達成している本学が新たな予算を獲得することには、多くの困難が伴うからです。

たとえば、従来から国際化を誇ってきた本学は、外国人留学生受入れが国立大学で一番多い大学でしたが、文科省の支援事業に選ばれた大学は急速に留学生数を伸ばしており、本学は「一番」の看板を下ろさざるをえない状況です。数はともかく、本学が誇る、留学生受け入れや日本語教育のノウハウも、他大学において改良されていっています。本学は絶え間ない改善の努力を突きつけられています。

しかし、数十年の伝統をもつ本学には、「国際化」「グローバル化」の面で、他大学にはない、豊かな伝統、豊かな資産があることは、疑いのない事実です。その資産とは、教職員、学生、卒業生の豊かなネットワークであり、Social Capital、つまり社会関係資本です。いま私たちはこれまでの伝統を大切にしつつ、さらに高度の、より国際的な教育研究体制を築いていかなくてはなりません。

本学は、みずからの伝統に立脚したミッションを達成するべく、新たな教育体制の整備や留学の拡大、世界諸地域に関する研究の促進に、地道に、しかし大胆な取り組みを構想してまいります。2014年はあらたなチャレンジの年となります。教職員の皆さまのより一層の協力をお願いします。

これをもちまして、新年のご挨拶とさせていただきます。


ニュース

◆1.本学卒業生(OB・OG)による、文部科学省および関係独立行政法人合同業務説明会を実施
2013年12月2日(土)に、文部科学省および関係独立行政法人に勤務する本学の卒業生(OB・OG)を招き、在学生に対する合同業務説明会を実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/obog_1.html

◆2.ポルト大学との学術交流協定を締結
2013年12月5日、本学はポルト大学(ポルトガル)と学術交流協定を締結しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_446.html

◆3神戸市外国語大学と合同セミナーを開催
2013年12月14日(土)、「現代文学の潮流」と題して、神戸市外国語大学との合同セミナーを開催しました。(本学総合国際学研究科主催)
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_442.html

◆4.TUFS日西交流400周年記念事業「東京外大フラメンコの夕べ―逢坂剛氏を迎えて―」を開催
2013年12月11日(水)、アゴラ・グローバル プロメテウス・ホールにて、直木賞作家である逢坂剛氏をお招きし、TUFS日西交流400周年記念事業『東京外大フラメンコの夕べ―逢坂剛氏を迎えて―』を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs400.html

◆5.日本・インドネシア学長会議出席
12月12日~13日の2日間、インドネシアのガジャマダ大学に於いて、第2回日本・インドネシア学長会議「Partnership in Bridging the Theory into Practices」が開催され、宮崎理事(教育研究総括、国際戦略等担当)が出席しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_447.html

◆6.立石学長、向学新聞の取材を受ける
12月16日、立石学長が、佐々木瑞枝金沢工業大学客員教授との対談方式による向学新聞の取材を受けました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_453.html

◆7.大砂嵐関が本学を来訪
12月20日(金)、大相撲のエジプト出身力士、大砂嵐関が、本学アラビア語専攻の招きで来校し、アラビア語を学ぶ学生たちの前で講演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_451.html

◆8.立石学長、カレッジマネジメントの取材を受ける
1月10日、立石学長がリクルート「カレッジマネジメント」の取材を受けました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_454.html

◆9.TUFSグローバル・コミュニティ会合(パリ)を開催
1月10日(金)、新年を迎えたばかりのパリで、TUFSグローバル・コミュニティ会合が開催されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs_4.html

◆10.本学キャンパスでドラマ撮影
本学キャンパスで、フジテレビドラマ「失恋ショコラティエ」のロケが行われました。
失恋ショコラティエ 公式HP
http://www.fujitv.co.jp/chocolatier/index.html

本学キャンパスが登場するのは、第3回1月27日(月)と第4回2月3日(月)放送分の予定です。

◆11.TUFS Today 「2013年を振り返る」
東京外国語大学の2013年の出来事を振り返っています。
https://tufstoday.com/articles/131227-2/

◆12.TUFS Today東京外大の「英語」
本学に入学したのち、高校で学んできた英語力を継続的に、どうのばしていくのか、あるいは、英語以外の言語・英語圏以外の地域を専攻した場合、英語学習はどうなるのか?これは、本学の受験を希望する多くの方から受ける質問にお答えしました。
https://tufstoday.com/articles/140110-2/

◆13.TUFS Today東京外国語大学から受験生の皆さんへ
受験生の皆さんに改めて東京外国語大学をご紹介いたします。
https://tufstoday.com/articles/140120-2/

◆14.You TUBE:TUFS Channel-次のビデオ映像が新たに公開されました。
○(講義・講演シリーズ)受田宏之准教授「メキシコの麻薬カルテルと日本のヤクザ」
http://www.youtube.com/watch?v=1QXMcvEO4nY&feature=youtu.be


これからのイベント・お知らせ

◆1.2014.1.21 駐日イラン大使講演会
1月21日、本学研究講義棟108教室で、レザー・ナザルアハリ駐日イラン大使による講演会が開催されます。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_450.html

◆2.情報資源利用研究センター・国際ワークショップ
2014.1.22 本学AA研で情報資源利用研究センター・国際ワークショップを開催いたします。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_452.html

◆3.2014.1.23 第2回(通算第20回)基幹研究「人類学におけるミクロ‐マクロ系の連関」公開セミナー 「『坪井正五郎』の著者川村伸秀氏を囲んで」
1月23日、本学マルチメディアセミナー室で公開セミナーを開催いたします。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/220.html

◆4.2014.1.25 第5回FINDAS研究会 「映画から解く社会運動―その可能性」
RamDwivedi, SATYAGRAHA: Social Movement & Cinema
東京外国語大学拠点FINDASでは、下記の要領で研究会(「映画から解く社会運動―その可能性」)を開催いたします。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/5findas_ram_dwivedi_satyagraha_social_movement_cinema.html

◆5.2014.1.31 ピーター・フランクル講演会「僕が11か国語を話す理由」
1月31日、本学プロメテウスホールで、数学者にして大道芸人、10か国語以上を自在
に操るピーター・フランクルさんの講演会を開催いたします。
http://www.tufs.ac.jp/event/gakunai/11_2.html

◆6.2014.2.13 AA研フォーラムのお知らせ
2月13日、本学マルチメディア会議室で、本研究所の所員や外国人研究員,共同研究
員等による「AA研フォーラム」を開催いたします。
http://www.tufs.ac.jp/event/general/aa_4.html


入試関係のお知らせ

◆1.「がんばれ受験生!」更新
「がんばれ受験生!」が更新されました。
http://www.tufs.ac.jp/blog/is/g/nyushika/


メールマガジンTUFS Today 第8号は以上です。次号は、2月20日送信予定です。お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp

発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/

Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.