Skip to content

TUFS Today Vol.77

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ TUFS Today Vol.77
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2018.3.20発行

大学・大学院を卒業される皆様、ご卒業おめでとうございます。先日、東京で桜の開花の発表がありました。東京外大の桜の開花も近づいています。東京外国語大学メールマガジン第77号をお送りします。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ お知らせ
▼ 特集:お手元に世界の彩りを 東京外国語大学出版会
▼ これからのイベント
▼ 企画展
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報   ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
https://tufstoday.com/
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ 百花繚乱!語学の春が来た(追加募集!)
https://tufstoday.com/articles/180209-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

○ 【期間延長!】【受講者募集】TUFSオープンアカデミー春期間講座
東京外国語大学は、学術的な生涯学習の場として、TUFSオープンアカデミー講座を開設しています。レベル別語学講座や世界を知る教養講座など、期間を延長してまだまだ受付中です。
※要申込(3月27日(火)まで)、先着順
「ベンガル詩人タゴールの歌を通して見る世界」、スロヴェニア語、チベット語など、他ではなかなか学べない講座がみなさんを待っています!
↓詳しくはオープンアカデミーホームページをご覧ください↓
https://tufsoa.jp/

○ 建学150周年基金・記念品贈呈(第二弾)のお知らせ
東京外国語大学 建学150周年基金委員会では、大好評のうち終了しました掛け時計に続きまして、記念品第二弾をご用意しております。
2018年1月1日以降、新規のご入金が確認できた個人寄附者で1回10万円以上のご寄附をいただいた方に、記念品として懐中時計を一つ差し上げております。
東京外国語大学特注のオリジナル懐中時計です(電池式、アナログクオーツ時計、直径36mm)。100個限定ですので、なくなり次第終了させていただきます。
http://www.tufs.ac.jp/topics/150_2.html

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
【特集】お手元に世界の彩りを 東京外国語大学出版会
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

東京外国語大学出版会は、本学独自の教育研究成果を社会に発信し続け、今年設立10周年を迎えます。
今回の特集では、東京外国語大学出版会の新刊・定期刊行物を紹介します!

【新刊】
○粟屋利江、井上貴子 編
『インド ジェンダー研究ハンドブック』
(2018年3月26日発売、A5判・並製・336頁・定価:本体2200円+税)
激動するインド社会を理解するのにジェンダーの視角は必須です。カースト、宗教、階層、エスニシティ、言語、都市と農村、歴史的変化。さまざまな位相とジェンダーの規範とが複雑に絡み合い、多元的なインド社会を形成しています。インドの女性をめぐって流布されてきた画一的なイメージから思考を解き放ち、ジェンダー研究の新たな地平を切り拓く画期的な入門書です。

○ファム・コン・ティエン 著、野平宗弘 訳
『深淵の沈黙』
(2018年2月28日発売、四六変型・並製・368頁・定価:本体3200円+税)
ベトナム戦争の混迷が続く1967年に、26歳の若きベトナム人詩人が放った熱き思想闘争の書を、本学の野平宗弘講師が初邦訳しました。ハイデッガー思想との対話/対決を通じ、ベトナム戦争の窮極的原因を西洋形而上学と見定めた著者が、祖国の底に流れる東洋の叡智をもって、西洋近代が忘却してきた〈存在〉の覚醒を訴え、一切の思弁を破壊して、洋の東西を越えた人類共通の故郷たる〈深淵の沈黙〉への路を提示する――時代の閉塞に挑んだ、孤高の思想を感じ取れる作品です。

○山下美知子、リース・カセル、高野邦夫 著
『大学のフィリピノ語』
(2018年2月7日発売、B5判・並製・338頁・定価:本体3800円+税)
本書は、1 億の人口を有するフィリピンの国語であるフィリピノ語の習得を目的にすると同時に、フィリピンの文化と社会を理解する助けになることをめざしています。本書の会話に出てくる日本人留学生のように、フィリピノ語を習得することで、フィリピノ語の世界に入り、フィリピン人の素顔に触れていただけたらと思います。

【定期刊行物】
○東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 発行
『FIELD PLUS(フィールドプラス)』
(年2回(1月・7月)刊行、定価:本体476円+税)
本誌は多様な研究分野の垣根を超えて、世界のあらゆる地域をフィールドとする研究者たちの取り組みや経験を紹介する雑誌です。高校生以上の若い世代をふくむ多くの読者を対象として、豊富なカラー写真や図版を使いながら、フィールド研究の面白さを伝えていきます。

○東京外国語大学出版会と附属図書館の共同企画・編集
『pieria(ピエリア)』
(年1回(4月)発行、無料)
未来への希望と可能性にあふれた新入生や在学生にむけて編まれた、東京外国語大学出版会と本学附属図書館の共同企画による読書冊子です。本学で探求できることの広がりと奥行きを感じることができる内容となっていますので、ぜひ手にとってご覧ください。Web上で発信するとともに、学内では図書館2階入口や生協で、無料で配布されています。一般読者や書店員の方々にもお送りしていますので、お気軽にお問い合わせください。

『pieria(ピエリア)』を除く出版物は、全国の書店、各種インターネット書店でお求めいただけます。店頭に在庫がない場合は、お近くの書店でご注文いただくことにより、お取り寄せが可能です。
お手元に世界の彩りを添え、知の冒険に出かけてみませんか?
今後とも東京外国語大学出版会にご期待ください。

【お問い合わせ先】
東京外国語大学出版会
http://www.tufs.ac.jp/blog/tufspub/

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベント
情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● 『チベット牧畜文化辞典』(パイロット版)リリース記念イベント
3月27日(火)15:00-16:30
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1199.html

● 英国・アメリカの大学における 日本語教育事情と 日本語学習に対する学習者の意識
3月30日(金)11:50-12:40
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1211.html

● 朗読会 「海 想起のパサージュ」
4月11日(水)14:00-16:30
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1202.html

● 本学後援 FUCHU WORLD Festival
3月31日(土)~4月1日(日)各日11:00-17:00
https://www.fes-info.com/fuchu-world-fes

● TUFS Cinema×FUCHU WORLD Festival アフリカ映画特集:『アフリカ・ユナイテッド』
4月1日(日)19:00開映(18:30開場)
https://tufscinema.jp/180401-1/
※今回の会場は、京王線府中駅となりル・シーニュ5階にある府中市民活動センター「プラッツ」バルトホールです。東京外国語大学府中キャンパスではありません。ご注意ください。

■━━━━━━━━━━━━■
企画展
■━━━━━━━━━━━━■

○ 【明日まで】本学公認サークル美術部 第64回東京地区国公立大学連合文化会美術展(国公立展)
本学公認サークル美術部が参加する「第64回東京地区国公立大学連合文化会美術展(国公立展)」が本学を当番校とし、「すみだリバーサイドホール」において開催されます。
本展覧会は1954年(昭和29年)より続く伝統ある催しであり、今年度は10校の国公立大学が参加します。
今年度は「胎動」をテーマに、大学ごとにテーマに沿った共同制作作品を展示します。この機会にぜひ、各大学美術部の日ごろの成果をご覧ください。
・開催期間:3月18日(日)~3月21日(水)
・開催時間:3月18日(日)~20日(火)10:00-17:30、3月21日(水)10:00-16:00
・場所:すみだリバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋一丁目、浅草駅もしくは本所吾妻橋駅)
・事前申込不要、無料
http://www.tufs.ac.jp/event/general/64_2.html

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大の最新ニュースをお届けします。

■来訪・国際交流■

○ ビエンチャンでTUFSアソシエイツらと会合
3月1日(木)、ラオスのビエンチャンで、「TUFSグローバル・コミュニティ会合」(世界各地に広がる卒業生・在学生等との会合)を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs_180301vientiane.html

○ 駐日キューバ大使およびESTI所長ら来訪
3月12日(月)、キューバ政府外務省より、オット・バイジャント翻訳通訳サービスチーム(ESTI)所長、ダヤナ・ポンス所長補佐、及びカルロス・M・ぺレイラ駐日キューバ共和国特命全権大使ら一行が来訪し、立石博高学長らと懇談しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/esti.html

■イベントの実施報告■

○ 国際日本学研究院主催 連続講演会等を開催
2017年9月から2018年2月にかけて、大学院国際日本学研究院主催 2017年度連続講演会・国際シンポジウム「国際日本研究へのまなざし―ことば・文化・教育―」(全6回)を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1213.html

○ 東京地方検察庁で通訳人を対象に講演
3月7日(水)、内藤稔講師(大学院総合国際学研究院、コミュニティ通訳研究)および長谷部美佳特任講師(世界言語社会教育センター、多文化コーディネーション研究)が、東京地方検察庁に登録している通訳人を対象とした研修で、コミュニティ通訳や在住外国人の現状などについて講演しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1210.html

○ TAC FDシンポジウムにて本学教員が報告
3月16日(金)、東京経済大学国分寺キャンパスにて東京経済大学主催、多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)共催でFDシンポジウム「リベラルアーツ教育とその可能性」が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tac_fd.html

■学部入試関連■

○ 学部入試(前期日程)合格発表
3月6日(火)午前10時より、言語文化学部・国際社会学部の2018年度前期日程入学者選抜の合格者発表が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1207.html

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

学部入学案内は、受験生ナビ「Hello! TUFS」(ウェブサイト)をご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/

■一般入試・志願者状況■
一般入試の志願者状況は以下のアドレスからご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/data/

■体験授業■
本学の教員が、自らの専門分野について高校生向けに、やさしくかみ砕いて授業をいたします。本学の受験をお考えの高校生、保護者など、本学に興味をお持ちの方なら、どなたでも大歓迎です。ふるってご参加下さい。
3月27日(火)12:30開場、15:40閉場 東京外国語大学府中キャンパス
・岡田昭人先生「異文化コミュニケーション 自分探しの旅のパスポート」
・内藤稔先生「現代日本の多文化共生におけるコミュニティ通訳の役割」
※要申込(先着150名様)、講師が変更となりました。
↓↓↓詳細・申込方法はこちら↓↓↓
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/events/consultation/post-1.html

■2019年度入学者選抜方法の変更について【予告】■
東京外国語大学は、2019年4月に「国際日本学部(仮称)」の設置、言語文化学部及び国際社会学部の改組を構想中です。それに伴い、2019年度以降の入学者の選抜方法等も変更になる予定です。改組に関する情報は、本学ホームページ等で随時公表しますので、定期的に確認してください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/2019kaiso/gakubu-kaiso.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR
https://twitter.com/TUFS_PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/

*☆* 公式Instagram:TUFStagramで大学の雰囲気を味わおう*☆*
https://www.instagram.com/tufs_tokyogaidai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第77号は以上です。次号は、4月5日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント・オフィス
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.