コンテンツへ移動

TUFS Today Vol.72

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ TUFS Today Vol.72
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2018.1.5発行

あけましておめでとうございます。今年最初の東京外国語大学メールマガジン第72号をお送りします。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ 立石博高学長より、新年メッセージ
▼ お知らせ
▼ これからのイベント
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報   ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ 2017年下半期、海外機関との新規交流協定
https://tufstoday.com/articles/171225-2/
◆◇ 2017年の東京外国語大学を振り返る、新年メッセージ
https://tufstoday.com/articles/171226-2/
◆◇ 学園祭グランプリで外語祭がMVP!
https://tufstoday.com/articles/171127-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━━■
立石学長新年メッセージ
■━━━━━━━━━━━━━■

年頭にあたり、東京外国語大学の教職員と学生の皆さん、本学を卒業され社会で活躍されている皆さん、そして本学の発展のためにご支援、ご協力下さっている皆さんに、新年のお慶びを申し上げます。

私は2013年4月に本学の学長に就任しましたが、2019年3月の任期終了まで、残すところ1年余りとなりました。これまでに十分に取り組めなかった諸課題を精査しつつ、残る期間、私に課せられた職務をしっかりと遂行し、次の学長へ確実にバトンタッチする決意です。そのために引き続き、皆さんからのご支援とご協力をお願いする次第です。

さて、皆さんもご存じのように一昨年、全国の86国立大学は、それぞれの機能強化の方向性を明確化するために、「運営費交付金」配分における重点支援枠として「3類型」の一つを選択して、第三期中期目標期間(2016年度~2021年度)に入ることになりました。そして本学は、重点支援2の「強み・特色ある分野で世界ないし全国的な教育研究を推進」する取組をおこなうことになりました。その具体的な取組は、本学の第三期中期目標では、総じて「4つの戦略」として明示化されています。それらは、「日本発信力を備えた多言語グローバル人材の養成」、「世界と日本の問題解決に資する研究の推進」、「地球市民の共存・共生に寄与する社会貢献」、「ガバナンス強化による大学組織の効果的・効率的な運営」です。

これらの戦略に基づいて本学は、2014年度に採択されました文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援事業(タイプB)」で、「世界から日本へ、日本から世界へ―人と知の循環を支えるネットワーク中核大学―」構想を推進しています。加えて2015年度、2016年度、2017年度と続けて「大学の世界展開力強化事業」に採択され、「日本と中南米が取組む地球的課題を解決する文理協働型人材養成プログラム」、「日本発信力強化に貢献するミャンマー・ラオス・カンボジア知日人材育成プログラム」、「日露人的交流の飛躍的拡大に貢献するTUFS日露ビジネス人材育成プログラム」を遂行しています。

さらに「国立大学機能強化」事業の認定を受けて、2015年度からは「国際的な日本研究を深化し、日本の発信力、国際的なプレゼンスの向上に寄与」することを目指した取組みに着手し、2017年度からは「現代アフリカ地域研究センター」を発足させ、現代アフリカの諸課題に関する研究を推進しています。西東京三大学連携事業(東京外国語大学、電気通信大学、東京農工大学)では、文理協働型グローバル人材育成プログラムを進めており、2019年度から三大学共同専攻(博士後期課程)の設置を構想しています。また、同じく2019年度からの、世界のなかの「日本」を学ぶ国際日本学部(仮称)新設を目指して準備を重ねています。

このほかにも本学はじつにさまざまな取組をおこなっており、本学の研究・教育・社会貢献に関してのプレゼンスは大きく高まってきたと自負しています。ちなみに、昨年11月に日経BPコンサルティングによる「大学ブランド・イメージ調査2017-2018(首都圏編)」が発表されましたが、ブランド・イメージ項目(全49項目)で「教育機関としてのビジョンがある」、「コミュニケーション能力が高い」で第1位を堅持しており、「多言語グローバル人材」を養成するという本学のミッションは社会的認知度を得ていると考えられます。

しかしながら、今年も昨年と同じ言葉を繰り返さざるを得ません。つまり、「人文社会科学の軽視」への危惧がしばしば表明されるほど文系大学の置かれた状況には厳しいものがあるということです。重点支援3を選択した理系学部をもつ有力国立大学には外部資金獲得の道が大きく開かれています。他方、地方創成推進とのからみで、重点支援1つまり「地域に貢献する取組」を進める地方国立大学への配慮はなされつつあります。ですが、本学のような立場の大学にとって、経営基盤の強化は至難の業です。

しかし、本学には大規模大学にはない「自由度」というメリットがあります。これは、単体の特色ある大学として、戦略的にスピード感をもって国内外の大学・機関との連携が可能であるということです。さまざまな産業界や自治体と協働することによって、また国公私立を超えて様々な高等教育機関と協働することによって、本学は「世界の言語・地域の理解を基盤とし、異文化間の対話と相互理解、地球社会における人々の共存・共生に寄与する大学」として逞しく存在感を発揮していくことができると確信します。ALL TUFSで頑張りたいと思います。どうか皆様のご支援とご協力を心よりお願いします。

TUFS towards Interculturality through Language and Area Studies

東京外国語大学長
立石博高

 

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

○ 【受講者募集】社会・国際貢献情報センター主催 オープンアカデミー講座 白熱外交官シリーズ「新春 国際関係講座」(全2回)
1月22日(月)15:30-17:00 第1回 アマゾン ブラジル東部アマゾン地域の魅力
2月19日(月)15:30-17:00 第2回 ヴァチカン ヴァチカンの新しい風
※要申込(1月11日(木)まで)、限定60名様
↓詳細は社会・国際貢献情報センターホームページをご覧ください↓
http://www.tufs.ac.jp/icsic/

○ 【一般聴講生募集】冬学期集中講義(CAAS&NINJAL合同セミナーほか)
1月23日(火)~1月26日(金) Japan Studies 2:CAAS/NINJAL 合同セミナー(2)「言語・表象・歴史」
2月5日(月)~2月9日(金) Japan Studies 2
※要申込(1月12日(金)必着)、定員各5名
↓詳細はオープンアカデミーホームページをご覧ください↓
http://www.tufs.ac.jp/common/open-academy/system/outline/index.html

 

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベント情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。
興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● TUFS Cinema東南アジア映画特集:第4回マレーシア映画『JAGAT(世界の残酷)』
1月6日(土)14:30開映(14:00開場)
https://tufscinema.jp/180106-2/

● 世界展開力強化事業(ロシア)記念講演「将来の日露経済関係を支えるのは君たちだ!」
1月11日(木)17:40-19:10
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1140.html

● CAASユニット&海外事情研究所 特別研究会「From the Gate to the Railing: Changing Iconographies of Power in Meiji Japan」
1月15日(月)17:45-19:00
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2017/12/js180115ev01.html

● ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ・国際共同研究「先住民をめぐる言説・表象・プラクティス」
1月18日(木)13:00-17:00
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1162.html

● AA研プロジェクト「アジア・アフリカの現代的諸問題の解決に向けた新たな連携研究体制の構築」第2回合同研究集会
1月18日(木)14:00-16:30
http://www.tufs.ac.jp/event/general/2_36.html

● 連続講演会「国際日本研究へのまなざし―ことば・文化・教育―」 第5回「”Omotenashi”の先へ―観光で国をひらくということ―」
1月18日(木)17:45-19:15
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2017/12/-5.html

● 国際関係研究所ほか主催 同時通訳付き講演会「EUの現状と日・EU関係」
1月19日(金)16:00-17:30
http://www.tufs.ac.jp/event/general/tufs180119eu.html

● 大学文書館講演会「新美南吉と東京外国語学校の思い出」
1月19日(金)16:00-18:00
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_1137.html

● 国際日本学研究院CAASユニット特別ワークショップ「三池炭鉱:日本の社会史への遺産」
1月19日(金)18:00-20:00
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2017/12/js-ws18011901.html

● AA研主催 2017年度フィールドネット・ラウンジ企画セミナー「草の根から地域住民が生み出す「食」と「農」の空間 ―どうやって見つけ、調べるか?」
1月20日(土)13:00-17:00
http://www.tufs.ac.jp/event/general/2017_11.html

● 国際日本学研究院+現代アフリカ地域研究センター共催シンポジウム「日本―アフリカ関係を通した グローバル資本主義の批判的検討:土地、空間、近代性」
1月29日(月)13:00-18:00
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2017/12/js17122101.html

● 国際日本学研究院 国際シンポジウム「国際日本学を考える―日本語と日本語教育―」
2月10日(土)10:30-16:30
http://www.tufs.ac.jp/research/js/event/2017/12/post-4.html

 

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大の最新ニュースをお届けします。

■学生の活躍・受賞■

○ (学生)徳川奨励賞受賞
本学博士後期課程に在籍する許文英さん(総合国際学研究科国際社会専攻3年)が、第14回「徳川奨励賞」を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1153.html

○ (学生)ベトナム語スピーチコンテストで最優秀賞他
11月4日(土)に行われた「第11回ベトナム語スピーチコンテスト」において、本学学生の吉野珠子さん(言語文化学部ベトナム語3年)が最優秀賞を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1160.html

○ (学生)SUN年次総会及びWRICOSへ参加
11月8日(水)~12日(日)にホーチミン国家大学人文・社会科学大学(ベトナム)において開催されたシルクロード大学ネットワーク(SUN: The Silk-road Universities Network)の第3回年次総会に、本学学生2名が本学の学生代表として参加しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/sunwricos.html

○ (学生)全日本学生ドイツ語弁論大会で優勝
12月2日(土)、第18回全日本学生ドイツ語弁論大会(主催:京都外国語大学、後援:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、オーストリア大使館ほか)で、本学学生の森田舞さん(国際社会学部 北アメリカ地域3年)が優勝にあたるドイツ連邦共和国総領事賞を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1165.html

○ (学生)都下大学剣道大会で入賞
12月10日(日)に創価大学で開催された第54回都下大学剣道大会において、本学剣道部の学生が以下のように好成績をおさめました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1161.html

○ (学生)マレー語スピーチコンテストで入賞
12月17日(日)に本学の海外事情研究所にて「マレー語スピーチコンテスト2017」が開催され、本学の3人の学生が1位、2位、3位までに入賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1159.html

○ (学生)学園祭グランプリで外語祭がMVP
12月20日(水)、「第9回学園祭グランプリ(主催:レッツエンジョイ東京)」の表彰式がおこなわれ、第95回外語祭がグランプリ(MVP)を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/mvp_1.html

○ (学生)外語祭ルポルタージュがBBC Arabicで放映
11月22日(水)から26日(日)にかけて行われた第95回外語祭の模様が、シリアから本学へ留学しているSheikh Hussein Mahmoud Yehyaさんのルポルタージュとして、BBCのアラビア語放送(BBC Arabic)で放映されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/bbc.html

■来訪・国際交流■

○ キルギス大使講演
12月15日(金)、チンギス・アイダルベコフ駐日キルギス共和国大使が本学を訪問しました。立石学長との面談後、大使を講師にお迎えして、「キルギス・日本外交関係樹立25周年」と題される講演会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1154.html

○ アイルランド大使が講演
12月11日(月)、アン・バリントン駐日アイルランド大使が本学を来訪し、「アイルランド大使と語り合う夕べ」と題して学生に向けた講演が行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1156.html

■国内機関との交流■

○ 東京地検見学及び裁判傍聴を実施
12月15日(金)、多言語・多文化教育研究センターの主催で、東京地方検察庁の見学や裁判の傍聴などを行うイベントを実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1164.html

○ 東洋大学と連携・協力基本協定を締結
12月21日(木)、本学と東洋大学は連携・協力に関する基本協定を締結しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1158.html

■イベントの実施報告■

○ オリパラ講座第5回「オリンピックとジェンダー」開催
12月20日(水)、東京2020応援教育プログラム「オリンピック・パラリンピックを考える」の第5回講座「オリンピックとジェンダー」を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1155.html

○ (府中市連携)留学生と子どもたちが異文化交流
12月10日(日)、府中市の委託を受けて、青少年体験事業「外国の文化を知ろう!触れよう!」を本学本部管理棟大会議室にて開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_1157.html

○ 第3回記者懇談会を開催
府中キャンパスにおいて、報道関係者を招いて記者懇談会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/3_20.html

 

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

学部入学案内は、受験生ナビ「Hello! TUFS」(ウェブサイト)をご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/

■西東京三大学連携・高校生グローバルスクール■
2018年3月24日(土)~25日(日)に1泊2日で、電気通信大学、東京農工大学と本学が共同で開催する「西東京三大学連携・高校生グローバルスクール」の開催を予定しております。対象は高校1、2年生で、参加費は8,000円です。詳細は近日中に公開する予定です。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/events/consultation/post-1.html

■2019年度入学者選抜方法の変更について【予告】■
東京外国語大学は、2019年4月に「国際日本学部(仮称)」の設置、言語文化学部及び国際社会学部の改組を構想中です。それに伴い、2019年度以降の入学者の選抜方法等も変更になる予定です。改組に関する情報は、本学ホームページ等で随時公表しますので、定期的に確認してください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/exam/2019kaiso/gakubu-kaiso.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR
https://twitter.com/TUFS_PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/

*☆* 公式Instagram:TUFStagramで大学の雰囲気を味わおう*☆*
https://www.instagram.com/tufs_tokyogaidai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お詫び】
前回のメールマガジンで、「リエージュ大学(ヨーロッパ、フランス、10月締結)」とあるのは、「リエージュ大学(ヨーロッパ、ベルギー 、10月締結)」の誤りでした。
訂正してお詫び申し上げます。

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第72号は以上です。次号は、1月22日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント・オフィス
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.