Skip to content

TUFS Today Vol.53

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ  TUFS Today Vol.53
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2017.2.20発行

東京外国語大学メールマガジン第53号をお送りします。冬学期の集中講義期間も終わり、在学生は課外活動や留学など授業外でのさまざまな学びに取り組んでいます。さて、本学では、正規学生のほか、開かれた学術的な学習の場として「TUFSオープンアカデミー講座(公開講座)」や「一般聴講生制度」を開設しています。今回のTUFSTodayメルマガでは、そのうちの「TUFSオープンアカデミー講座」を特集します。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ お知らせ
▼ 特集:30言語の語学講座など103講座で受講者募集!
▼ これからのイベント
▼ 企画展
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報   ほか
————————————
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ TUFSオープンアカデミー講座 2017春期間 受講者募集!
https://tufstoday.com/170214-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

◆ 東京外国語大学建学150周年基金、税制上の優遇等のお知らせ
東京外国語大学は、1873年の建学以来、一貫して世界の言語・歴史・文化・社会に関する高度な研究と教育に携わり、国際的に活躍する人材を数多く輩出してきました。本学の研究・教育をいっそう充実させ、「グローバル人材」を育成するという使命を着実に果たしていくために寄付金を募っています。寄附金は、税制上の優遇措置(寄附金控除)が受けられます。また、1回10万円以上のご寄付いただいた方には記念品(掛け時計)を一つ差し上げます。皆様からのご協力・ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://tufs-fund.jp/tufs_fund/#a03

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【特集】30言語の語学講座など103講座で受講者募集!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
東京外国語大学では、開かれた学術的な生涯学習などの場として、府中キャンパスや本郷サテライトにおいて、教養・語学等、昼夜合わせて年間200講座ほどの公開講座「アカデミー講座」を開講しています。2月22日10時より、2017年度春期間(4-8月期)の受講者募集を開始します。

今年は、語学+教養に挑戦してみませんか?

— 教養講座受講料を値下げ!
-地域言語を身につけると共に、世界諸地域の文化・社会について深い知識を。-

この春期間は、世界30言語の語学講座と、世界諸地域の理解を深めるための多様な教養講座を用意しました。今年度より教養講座の受講料を値下げし、語学に加えて世界諸地域の文化・社会の深い知識を身につけられるダブル・トリプル受講をしやすくしました。ぜひご活用ください!

【2017春期間の主な改善点】
受講者の皆様がより学習効果が高まるよう、次の点を改善しました。
★ 昨年度27言語より3言語増やし、30言語の語学講座を用意しました!レベル別クラスも多数。
★ 春期間と秋期間との間の閉講期間を短くし学習効果を高めることを目的に、1学期の開講回数を増やしました(一部除く)。(1講座:全12回→全17回)
★ 本学が誇る多言語の語学講座はもちろん、ぜひ世界教養にも触れていただきたく、教養講座の受講料改定を行い、教養講座(演習型除く)を受けやすくしました!(1回あたりの単価:1,545円→900円)

— にほんご指導者養成プログラム開始!
国内外における多様な日本語教育と学習ニーズ(多目的化(ビジネス、就労、観光等)、多年齢層化(外国人居住者)、多文化化(アジアをはじめとした出身国の多様化)の高まりを背景に、実社会経験やコミュニケーション力のある社会人等に対して、体系的で実践的な日本語教育と技能指導を行うことのできるにほんご指導者育成を目指したプログラムを開講します。本プログラムは複数年にわたる系統だった教育枠組みを提供し、(1) 日本語教育の基礎知識、概論知識、そして技能実習を含む専門教育を行い、(2) プログラムの履修者に対して能力水準判定を経て、にほんご指導者の認定を行う予定です。

詳しくは、TUFSオープンアカデミーHPをご覧ください
http://www.tufs.ac.jp/common/open-academy/

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベント情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● 国際日本研究センター対照日本語部門主催 「外国語と日本語との対照言語学的研究」研究会
>>3月4日(土)14:00-17:45
http://www.tufs.ac.jp/event/general/icjs-ev21th-17030401.html

● 市民講演会:元日本政府国費留学生が語る最前線「カンボジアと日本 過去と未来ーカンボジア難民の経験を通して-」
3月11日(土)14:00-15:40
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_924.html

この他にも一般公開で行われるイベントがたくさんあります。
イベント情報をぜひチェックしてみてください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

■━━━━━━━━━━━━■
企 画 展
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大では、本学が収集した貴重な資料を一般に公開するため、様々な企画展を催しています。いずれの企画展も入場無料です。この機会にぜひご覧ください!

【AA研企画展】チベットの牧畜民の仕事展
開催期間:2月13日(月)-3月11日(土)
※土日休場 2月18日(土)・19日(日)、3月11日(土)は開場
於:アジア・アフリカ言語文化研究所1階展示スペース
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_917.html

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大の最新ニュースをお届けします。

■イベントの実施報告■

○ 女性管理職登用セミナー開催
2月6日(月)、昭和女子大学の坂東眞理子理事長を本学に招き、「女性リーダー4.0時代へ」と題した女性管理職登用セミナーを開催しました
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_922.html

○ 海外渡航における検疫・感染症についての説明会を開催
1月23日(月)、東京検疫所検疫衛生課から熊谷課長及び栗田検疫医療専門職を迎え、「海外渡航における検疫・感染症についての説明会」を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_923.html

○ 国際ワークショップ「ヨーロッパ史における中心・周縁再考」を開催
2月4日(土)、2014年度から3年間にわたって実施された頭脳循環を加速する戦略的国際研究ネットワーク推進プログラム「境界地域の歴史的経験の視点から構築する新しいヨーロッパ史概念」の総括研究会として、国際ワークショップ「ヨーロッパ史における中心・周縁再考」が開催されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_926.html

○ TUFS ショートステイウィンタープログラム2017閉講
2月8日(水)、1月上旬に開講したショートステイウィンタープログラムが1カ月間のプログラムを終え閉講し、オセアニア、アジア、南米各国の協定校8校からの留学生37名が修了証を授与されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs_2017_1.html

○ 説明会「検察における通訳とは」を開催
2月12日(日)、多言語・多文化教育研究センターにおいて、言語文化サポーターや在学生を対象に、説明会「検察における通訳とは(説明会)」を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_929.html

○ 子規と漱石 ボストン大 キース・ヴィンセント氏が講演
1月10日(火)、ボストン大学 キース・ヴィンセント氏が「子規と漱石―俳句と憑依」と題して講演を実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_932.html

○ フランスでの教育研究における日本文学 INALCO 寺田澄江氏が講演
1月17日(火)、フランス国立東洋言語文化大学INALCO名誉教授の寺田澄江氏が「日本文学をフランスで研究すること、教えること」と題して講演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/inalco.html

○ 日本語の言語的特徴 言語学者の池上嘉彦氏が講演
1月21日(土)、言語学者の池上嘉彦氏が「日本語は悪魔の言語という言説をめぐって―文化的偏見、言語的相対論、言語の進化との関連での考察」と題して講演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_933.html

○ 平安文学『伊勢物語』の江戸絵画における表象 SOASタイモン・ スクリーチ氏が講演
1月31日(火)、ロンドン大学SOASのタイモン・スクリーチ氏が「伊勢物語『東下り』――江戸絵画におけるその政治的意匠」と題して講演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/_soas.html

○ 秋冬学期一般聴講生修了式を実施
2月17日(水)、平成28年度秋・冬学期一般聴講生修了式が実施されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_931.html

■その他■

○ 秋学期拠点事業インターンシップ実施
留学生日本語教育センターが、日本語教育・教材開発・実践教育研修共同利用拠点事業の一環として、大妻女子大学から1名、清泉女子大学から3名のインターンを受け入れました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_921.html

○ オープンアクセスの推進を宣言
2月7日(火)、本学は、クリエイティブ・コモンズ表示国際パブリック・ライセンスを原則とするオープンアクセス(インターネット上で論文などの学術情報を無償で自由に利用できるようにすること)の推進と実践の機関となることを宣言しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_925.html

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

2月25日(土)に言語文化学部・国際社会学部 一般入試(前期日程)を、
3月12日(日)に国際社会学部 一般入試(後期日程)を
実施します。受験生の皆さん、がんばってください!

■受験生ナビ:Hello! TUFS■
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/

■志願者状況(2月3日確定)■
http://www.tufs.ac.jp/common/is/nyushi/shigan-data/shigan-data2017.pdf

■体験授業■
3月28日(火)に本学で体験授業を開催します。【申込期限:3月23日(木)】
担当教員(専門分野)・内容:
1)      阿部新先生(社会言語学・方言学)「世界にひろがる日本語教育:どんな人が教えている?勉強している?」
2)      ルシオ・デ・ソーザ先生(アジアの奴隷近世史)「The first visualmaterials of Japan in Western Books, Paintings and Maps」
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/events/consultation/post-1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR
https://twitter.com/TUFS_PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/

*☆* 公式Instagram:TUFStagramで大学の雰囲気を味わおう*☆*
https://www.instagram.com/tufs_tokyogaidai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第53号は以上です。次号は、3月6日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.