Skip to content

TUFS Today Vol.32

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ  TUFS Today Vol.32
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2016.1.20発行

東京外国語大学メールマガジン第32号をお送りします。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ お知らせ
▼ これからのイベント
▼ 企画展
▼ 特集:立石学長より新年のメッセージ
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報   ほか
————————————
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ 東京外国語大学からSeason’s Greetings
https://tufstoday.com/articles/20151221-2/
◆◇ JMOOC講座「新タイ経済発展論」、スタート
https://tufstoday.com/articles/160108-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━■
軽井沢バス転落事故の
悲報に接して
■━━━━━━━━━━━━■

今回の事故に本学の学生を含む多くの大学生が巻き込まれたことは大変遺憾であり、将来のある若い学生の尊い命が失われたことを、大変悔しく思います。本当に残念でなりません。
怪我をされた方の一日も早い回復と、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

東京外国語大学長  立石 博高

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

【重要】2015年度卒業式・学位記授与式の会場と開始時間について
今年度より会場を、府中の森芸術劇場からアゴラ・グローバル(プロメテウス ・ホール)に変更し、収容人数の関係から2部制で実施いたしますので、各学部の卒業生、大学院の修了生は、開始時間等にご注意ください。
日時:2016年3月24日(木)第1部10:00-、第2部14:00-
会場:東京外国語大学アゴラ・グローバル内「プロメテウス・ホール」
↓↓↓詳細↓↓↓
http://www.tufs.ac.jp/topics/324201527.html

【受講者募集中】JMOOC×東京外国語大学「新タイ経済発展論」講師:宮田敏之先生
JMOOCとは、無料のオンライン講座サービスです。本学も、JMOOCでの無料講座の提供を開始しました。本学の提供する講座の第一弾として、本学宮田敏之教授の「新タイ経済発展論」が2016年1月12日より公開中です。ぜひご受講ください。
受講登録期限:2016年2月16日(火)15:00
↓↓↓詳細・受講登録↓↓↓
https://open.netlearning.co.jp/lecture/index.aspx?cid=00005J11

【受講者募集中】府中市×東京外国語大学連携講座「暮らしの空間と女性」
講師:アジア・アフリカ言語文化研究所 西井教授・星教授・椎野准教授・錦田准教授
開講:3月1日~3月22日の毎週火曜日14:00-16:00(全4回)
↓↓↓詳細・申込↓↓↓
http://www.tufs.ac.jp/general_public/chiikirenkei_fuchu_kouza.html

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベント情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● TUFS Cinema:インド映画特集
(インド及び南アジアの映画4作品の上映会)
第4回『ファンドリー』 >>1月23日(土)16時開映
(第1-3回は終了しました)
http://www.tufs.ac.jp/event/general/tufs_cinema_4.html

● 連続市民講座「画像から見る世界の歴史―ヨーロッパ中世の世界」
講師:千葉敏之教授(大学院総合国際学研究院)
>>1月23日(土)13:30-15:00
http://www.tufs.ac.jp/general_public/yomiuri.html

● 国際シンポジウム「国際日本研究-対話、交流、ダイナミクス」
>>1月30日(土)、31日(日)10:00-17:30
http://www.tufs.ac.jp/event/general/ijs_ev01.html

● シンポジウム「チベット文学と映画制作の現在」
>>1月30日(土)、31日(日)13:00-18:00(2日目は17:00まで)
http://www.tufs.ac.jp/event/general/160131_aaken1.html

● 世界展開力強化事業(中南米)キックオフ・シンポジウム―東京外国語大学・東京農工大学・電気通信大学が連携する文理協働型人材養成プログラムとは―
>>2月19日(金)14:00-17:30
※詳細が決まり次第、本学HPイベント情報に掲載いたします。

この他にも一般公開で行われるイベントがたくさんあります。
イベント情報をぜひチェックしてみてください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

■━━━━━━━━━━━━■
企 画 展
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大では、本学が収集した貴重な資料を一般に公開するため、様々な企画展を催しています。いずれの企画展も入場無料です。この機会にぜひご覧ください!

【附属図書館特別展示会】近代インドの華麗な文化的世界-ナワルキショール・プレスの出版物を中心に-
12月7日-1月29日、於:AA研1階資料展示室
http://www.tufs.ac.jp/event/general/16.html

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
【特集】立石学長より新年のメッセージ
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

年頭にあたり、東京外国語大学の教職員と学生の皆さん、本学を卒業されて社会で活躍されている皆さん、そして本学の発展のためにご支援、ご協力して下さっている皆さんに、新年のお慶びを申し上げます。

新しい年を迎えるにあたり、昨年を振り返ってみますと、戦後70周年ということで本学もまた、学生たちに戦争にいたる時代を知ってもらうために、さまざまな取り組みをしました。明日の社会を担う若者にとって、先の戦争のことを知り、考えを深めていくことが大切であると考えたからです。

本学文書館では、戦中戦後の資料を整理し、当時在籍していた卒業生への聞き取り調査を行って、「東京外国語大学と戦時下の学生たち」と題する企画展を実施しました。10月に開催されたホームカミングデイにおいては、戦中戦後の卒業生への卒業証書授与式を行いました。

しかしこうしたことをトピックス的に終わらせてはならないと考えます。昨年暮れに、天皇陛下が誕生日記者会見で述べられたように、大戦では「平和であったならば、社会のさまざまな分野で有意義な人生を送ったであろう人々が命を失った」のであり、そうした悲劇を繰り返してはならないからです。

しかし、昨今の世界の現状には大いに憂慮すべきものがあり、平和を脅かすさまざまな出来事が起きています。グローバル化が進行するなかで、各地で社会格差が広がるばかりか、ヒト、モノと情報の移動するなかで、国境を超えるかたちで、民族、エスニシティ、宗教、風習と慣習などの差異を対立軸とする軋轢、紛争、そしてテロが起こっています。

こうした混沌とした状況のなか、本学にとっての教育研究の使命を再確認することはきわめて大切です。本学は言語研究(Language Studies)と地域研究(Area Studies)を大きな柱として「世界諸地域と日本を結ぶ教育研究拠点大学」となることをめざしていますが、その目標は異文化の理解力を涵養することにあります。本学が、いったん消滅したのちに独立を果たした1899年に教務主任となり英語教育に尽力された浅田榮次博士は、「語学専門なるも通弁たるなかれ、西洋の文物を学び世界的
人物と作(な)れ、アングロサキソンの精神を学べ。人物養成を旨とす。」と述べて、言葉と地域文化の理解を切り離してはならないと訴えました(*)。その浅田博士の姿勢こそが、本学の教育研究の土台にあることを忘れてはなりません。

この4月から、国立大学法人の第三期中期目標・中期計画の期間に入ります。そこで本学は、歴史と伝統を踏まえて本学の理念を、インターカルチュラリティ(**)の育成をめざす、すなわち、「世界の言語・地域の理解を基盤とし、異文化間の対話と相互理解、地球社会における人々の共存・共生に寄与する」と謳いたいと考えます。本学は、ユネスコ憲章前文の「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和の砦を築かなければならない」との文言にあるような、まさに「平和の砦」となる教育研究拠点をめざして、TUFS ALLで頑張りたりたいと思います。皆様のご支援とご協力をお願いします。

TUFS Towards Interculturality
through Language and Area Studies

(*)浅田榮次博士については、以下のサイトをご参照ください。
https://tufstoday.com/articles/20151019-02/

(**)インターカルチュラリティ(Interculturality)は、2005年に採択のユネスコ「文化的表現の多様性の保護及び促進に関する条約」で、「さまざまな文化の存在と公平な相互交流、そして対話と相互の尊重を通じて共通する文化表現を生みだす可能性」と定義されています。

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■
東京外大の最新ニュースをお届けします。

■学生の活動・受賞■

○ 本学チアリーディング部が第27回全日本学生選手権大会で入賞
12月12日(土)-13日(日)に国立代々木競技場で開催された第27回全日本学生選手権大会において、本学チアリーディング部が準優勝などの優秀な成績をおさめました。成績は次の通りです。
・準優勝:パートナースタンツ演技競技
・第3位:グループスタンツ演技競技・男女混成部門
http://www.tufs.ac.jp/topics/27_16.html

○ 本学競技ダンス部学生が第60回全日本学生競技ダンス選手権大会で優勝
12月13日(日)、第60回全日本学生競技ダンス選手権大会において、本学競技ダンス部学生が優勝などの優秀な成績をおさめました。成績は次の通りです。
・チャチャの部優勝:白石志織さん(国際社会学部 東南アジア地域4年)・奥野 貴さん(東京工業大学)ペア
・ルンバの部3位:青木義彦さん(国際社会学部 西アジア・北アフリカ地域4年)・佐藤史恵さん(国際社会学部 西アジア・北アフリカ地域4年)ペア
・タンゴの部4位:中澤知希さん(言語文化学部 英語4年)・岡田唯さん(言語文化学部 トルコ語4年)ペア
・団体成績第8位
・FMの部第2位
また、12月27日(土)、ツバメ杯争奪戦学生競技ダンス選手権大会 ラテンの部においては、津山拓也さん(国際社会学部 南アジア地域3年)と齋藤あずささん(国際社会学部 ロシア地域3年)ペアが第2位に入賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/60_1.html

○ 学園祭グランプリ2015において第93回外語祭が「PR動画賞」と「名物料理レシピコンテスト」で1位を受賞
12月21日(月)に行われた「学園祭グランプリ2015」(主催:ぐるなび レッツエンジョイ東京)において、外語祭が「PR動画賞」第1位を、また、グルメ部門「名物料理レシピコンテスト」においてフランス語専攻料理店の「鶏肉の赤ワイン煮」が同じく第1位を受賞しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/201593pr1.html

○ 本学学生が群馬県太田市でポルトガル語劇の公演
12月23日(水)、本学のポルトガル語を専攻する言語文化学部と国際社会学部の2年
次の学生が、群馬県太田市藪塚本町部文化ホールカルトピアで、今年の外語祭で上演
したポルトガル語劇の公演を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1223.html

■来訪・講演・国際交流■

○ 南部アフリカ開発共同体大使によるリレー講義を実施
1月6日・1月13日にそれぞれ、南部アフリカ開発共同大使によるリレー講義として、コンゴ民主共和国・ボツワナの各国大使らが講演を行いました。
駐日コンゴ民主共和国臨時代理大使による講演
http://www.tufs.ac.jp/topics/1016_1.html
駐日ボツワナ共和国第一等書記官による講演
http://www.tufs.ac.jp/topics/7122.html

■イベントの実施報告■

○ 事務職員国際研修(海外研修)報告会を開催
12月11日(金)、2015年度に国際マネジメント・オフィスが中心となって実施した事務職員海外研修に参加した職員4名による学内報告会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1211.html

○ 多文化社会実践研究・全国フォーラムを開催
12月12日(土)、本学において「多文化社会実践研究・全国フォーラム(第9回)これが多文化社会専門人材だ!―国内のグローバル化と大学の役割」(主催:多言語・多文化教育研究センター)が開催され、全国各地から約250名の方が参加しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/91212.html

○ 東京外国語大学出版会刊行『世界を食べよう!-東京外国語大学の世界料理』のブックトークを開催
12月17日(木)、紀伊國屋書店新宿南店の「ふらっとすぽっと」 にて、本学出版会から刊行した『世界を食べよう!-東京外国語大学の 世界料理』の編者の沼野恭子教授と茂出木理子学術情報課長の対談による ブックトークを開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1217.html

○ TUFS Cinema上映会・講演会: 追悼・原節子「原節子を想起する――戦前の映画から」を開催
12月21日(月)、プロメテウス・ホールにおいて、「追悼・原節子『原節子を想起する――戦前の映画から』」と題して、講演会および映画『新しき土』(1937年)の上映会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs_cinema_1221.html

○シンポジウム「淺田榮次と東京外国語大学」を開催
1月9日(土)、シンポジウム「淺田榮次と東京外国語大学」を開催し、淺田榮次の親族の方々を含む40名強の方が参加しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/19_2.html

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

■学部入試情報■
学部入試情報
http://www.tufs.ac.jp/admission/ug/
試験日程一覧(出願期間、選抜期日、合格者発表)
http://www.tufs.ac.jp/admission/ug/exam_schedule_ug.html

■大学院入試情報■
大学院入試情報
http://www.tufs.ac.jp/admission/pg/
試験日程一覧(出願期間、選抜日、結果発表など)
http://www.tufs.ac.jp/admission/pg/exam_schedule_pg.html

■オープンキャンパス・体験授業など■
体験授業(3月29日・府中キャンパス)
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/taiken.html
大学進学説明会(2月-3月)
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/orientation.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR
https://twitter.com/TUFS_PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第32号は以上です。次号は、2月19日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.