Skip to content

TUFS Today Vol. 2

東京外国語大学メールマガジン

Vol.2   2013.07.19

==目次===

  • ひとこと
  • 特集:学生の活躍(2013年度4月~7月)
  • ニュース
  • これからのイベント
  • 入試関連

ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第2号をお送りします。大学のキャンパスもすっかり夏模様となりました。4月に入ってきた新入生も、大学生活に慣れてきて、勉学やサークル等、キャンパスにすっかりとけ込んでいます。第2号では、そんな本学の学生たちの活動を特集してお送りします。


ニュース

◆1.3年連続「本当の”就業力”が育つ大学」総合1位にランキング 「日経CAREER MAGAZINE 特別編集“受験から就職まで 親と子のかしこい大学選び”」(日経HR、2013年6月17日)の特集「本当の“就業力”が育つ大学ランキング」で、本学が3年連続で総合ランキング1位に輝きました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/3_7.html

今回の調査結果については、6月17日付け日経新聞にも掲載されました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_356.html

◆2.大使来訪 (2013年4月~7月)

○1.バングラデシュ大使 5月16日(木)、マスード・ビン・モメン駐日バングラデシュ大使が本学を表敬訪問 されました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_347.html

○2.ハンガリー大使 5月23日(木)、セルダヘイ・イシュトヴァーン駐日ハンガリー大使が本学を表敬訪 問されました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_351.html

○3.クウェート大使 6月12日(水)、アブドル・ラーマン・アル・オテイビ駐日クウェート大使が本学を 表敬訪問されました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_359.html

○4.ポーランド大使 6月26日(水)、ツィリル・コザチェフスキ駐日ポーランド共和国大使が本学を表敬 訪問されました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_366.html

◆3.「東京外語会奨学金」の採用通知授与式を開催 6月26日(水)、平成25年度「東京外語会奨学金」の採用通知授与式が学長室で行わ れました。この奨学金は、留学生を除く学部3年次生を対象とし、平成23年度から東 京外語会のご厚意により実施されています。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_364.html

◆4.国際交流会館3号館で、学生国際交流企画委員による「夏祭り」開催 7月12日(金)、国際交流会館3号館で、学生国際交流企画委員による「夏祭り」が開 催されました。国際交流会館3号館は、本年4月に開館しましたが、そのお披露目も兼 ね、入居者同士の交流を目的として行われたものです。

http://www.tufs.ac.jp/topics/3_9.html

◆5.「日本語で読む世界のメディア」プロジェクト 2005年から続いている「日本語で読む中東メディア」につづき、「東南アジア」と「 南アジア」の新聞翻訳プロジェクトがはじまりました。これは、翻訳許可をえている 新聞社のインターネット版記事を、本学の学生、院生らが翻訳し公開するもので す。

http://www.el.tufs.ac.jp/tufsmedia

「中東メディア」のメールマガジンは、prmeis@tufs.acjp 「東南アジアメディア」のメールマガジンは、prseas@tufs.ac.jp より、お申込みいただけます。

◆6.「保護者への説明会」の模様を YouTUBE:TUFS Channelで公開   6月29日(土)に開催された保護者への説明会の模様が TUFS Channelからご覧いただ けるようになりました。 内容は、学長挨拶、留学説明、学生講演、学部長による学部説明などです。

http://www.youtube.com/watch?v=V2PRpyWvPbs

◆7.「平成25年度海外学術調査フォーラム」が開催 6月29日(土)、本学アジア・アフリカ言語文化研究所にて「平成25年度海外学術調 査フォーラム」が開催されました。本フォーラムは、科学研究費・海外学術調査にお ける研究調査活動の円滑な遂行を支援する目的で、毎年AA研が主催するものです。公 開ワークショップ「フィールドで『描く』」では、参加者が実際にさまざまなス ケッチを描くことを体験しました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_370.html

◆8.留学生支援の会「各国文化紹介」イベント開催 今年度第1回目の「各国文化紹介」イベントが7月10日、アゴラグローバル CafeCastalia で実施されました。今回は、ブラジル、スリランカ、ミャンマーの三 カ国の留学生が、自国の文化をプレゼンし、飲み物、お菓子、サラダなどを振る舞い ました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_371.htm


特集:本学学生の活躍(2013年度4月~7月)

本学学生の活発な活動をご紹介します。

◆1.本学学生の受賞他

○「カンボジア語スピーチコンテスト」で栄冠 4月20日(土)、「カンボジア語スピーチコンテスト」(主催:在日カンボジア王国 大使館)が赤坂の同大使館で開催され、廣石咲希さん(本学外国語学部カンボジア語 専攻4年)が第1位、渡辺梓さん(同カンボジア語専攻4年)が第2位に輝きました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_341.html

○「漢語橋」世界大会学生中国語コンテスト東日本地区予選大会で栄冠 6月1日(土)、第12回「漢語橋」世界大学生中国語コンテスト東日本地区予選大会 が、桜美林大学孔子学院で開催されました。本学言語文化学部2年の小木雄太さんが 一等賞の栄冠に輝き、6月下旬(予定)に中国湖南省で行われる世界大会への出場を 決めました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_368.html

○本学学生が「全国ロシア語コンクール」で優勝 6月16日(日)に開かれた、第42回「全国ロシア語コンクール」で、本学外国語学部 ロシア語専攻4年の鎌田紗矢香さんが第1位に輝きました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_365.html

◆2.ボローニャ大学(イタリア)との共同学位 本学とボローニャ大学(イタリア)との間に締結されている博士論文共同指導協定( コチュテル)に基づき博士論文の執筆を進めていた本学大学院横田さやかさんに対 し、ボローニャ大学より博士号(演劇学・音楽・映画学)が授与されました。論文タ イトルは、「 未来派の舞踊-ジャンニーナ・チェンシとモダン・ダンス」。 最終審査は6月27日にボローニャ大学において実施され、本学からは和田忠彦教授が 出席しました。なお、横田さんは本学とボローニャ大学間のコチュテルによる3人目 の博士号取得者です。

http://www.tufs.ac.jp/topics/3_8.html

◆3.私たちが作った、冊子「イスラーム教徒の生活~本当は楽しいラマダーン月 ~」 宗教学を学ぶ学生たちが、高校の後輩のためにイスラーム文化を紹介する冊子をつく りました。今はちょうど、ラマダーン月。イスラーム教徒の人々がおくる断食の習慣 の「楽しさ」を知ることができます。

https://tufstoday.com/articles/130701-2/

◆5.「世界を知る!外大生の身近な授業~もっと知りたい子どもと教育~」 7月8日(月)、ボランティア活動スペース「VOLAS」で活動する学生たちが、「子ど も・教育」に関する各種のプロジェクトを紹介する授業を行いました。

http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer_volas/activity/78-2.html

◆6.男子硬式庭球部「第61回東京地区国公立大学体育大会」で優勝 本学男子硬式庭球部は、6月30日の決勝戦で一橋大学を5-4で降し、創部以来初となる 優勝の栄冠に輝きました。

http://www.tufs.ac.jp/topics/post_369.html


これから開催されるイベント

◆1.平成25年度第1回オープンキャンパス

開催 日時:7月27日(土)10時~17時

会場:本学府中キャンパス

オープンキャンパスは東京外国語大学を高校生・受験生の皆さんに知ってもらうための機会です。本学への入学を希望する皆さんは、専攻する「地域・言語」、そして専 門分野ごとの「学部」を選択します。オープンキャンパスを訪れ、ぜひ、自分の学び たいことを見つけてください。

https://tufstoday.com/articles/130715-2/

◆2.国際日本研究センター「文法・語用と教育シリーズ」講演会

7月24日(水)、25日(木)、カリフォルニア大学(ロサンゼルス校)の岩崎勝一氏 を講師にお迎えし、日常会話で見られる「みかんよ、みかん」の定型構文を取り上 げ、統語論、語用論、会話分析から総合的に会話のメカニズムを探ります。

http://www.tufs.ac.jp/event/post_362.html

◆3.国際日本研究センター主催夏期公開セミナー「言語・文化学・歴史―国際 日本研究の試み―」

日時:7月31日-8月2日(水-金)10:00-16:00(8月1日は~14:15)

中国、台湾、韓国から研究者をお招きし、開催されます。奮ってご参加ください。

http://www.tufs.ac.jp/event/post_358.html


入試関係のお知らせ

◆1.体験授業のご案内

本学教員が、それぞれの専門分野についてにわかりやすく授業をします。対象は、高 校2年生です。

会場:本学府中キャンパス

8月19日(月)
岩崎務教授(ヨーロッパ文学)、三宅登之教授(現代中国語学)

8月20日(火)
相馬保夫教授(ドイツ史)、浦田和幸教授(英語学)

8月21日(水)
水野善文教授(インド文学)、左右田直規准教授(東南アジア近現代史)

8月22日(木)
李孝徳教授(比較文学)、篠田英朗教授(平和構築学)

詳細はこちらから。先着順に受け付けています。

http://www.tufs.ac.jp/examination/opencampus/taiken.html

◆2.大学院進学説明会のお知らせ

日時:2013.07.27(土)12時~16時

会場:本学府中キャンパス 本部事務棟2階

説明会のほか、院生との懇談会、学内ツアーも実施されます。

http://www.tufs.ac.jp/examination/opencampus/seminar/


メールマガジンTUFS Today 第2号は以上です。次号は、8月20日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp

発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/

Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.