Skip to content

TUFS Today Vol.15

東京外国語大学メールマガジン

Vol.15  2014.08.20

==目次===

  • ひとこと
  • ニュース
  • 特集:オープンキャンパス2014、夏の体験授業、大学説明会
  • これからのイベント・お知らせ
  • 入試関連

ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第15号をお送りします。学生の姿が消えたキャンパスにセミの声が響いています。ただいまキャンパスは夏休みの真っただ中にあります。今年も連日暑い日が続いていますが、実は、この時期キャンパスでは本学を知っていただくためのいろいろな企画が催されています。そこで、今回のメールマガジンでは、7月末に開かれた本年度第1回のオープンキャンパス、及び、現在開催中の体験授業等、夏の時期の本学の催し物を特集します。


ニュース

◆1.本学を来訪された方々

○リトアニアの日本学の泰斗が本学を来訪
7月18日(金)、リトアニアのヴィータウタス・マグヌス大学アジア研究センター長のアウレリユス・ジーカス氏が本学を来訪し、宮崎理事、沼野教授らと懇談を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/718.html

○台湾の開南大学から人文社会学院長が、本学を来訪
7月30日(水)、台湾の開南大学から趙 順文 人文社会学院長が本学を来訪し、宮崎理事他関係者と懇談を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/730.html

◆2.TUFSクオーター制導入―2015年度より4学期制に移行
本学の学部・大学院は2015年から、1年を4つに分ける4学期制(春・夏・秋・冬学期)となります。新たに設けられる夏学期と冬学期は、短期海外留学、留学生らとともに学ぶ国内でのサマーコース・ウインターコース、新しい言語を学ぶ言語研修、多様な集中講義、インターンシップなどに活用されます。
http://www.tufs.ac.jp/topics/tufs2015.html

◆3.ショートステイ・サマープログラム2014でロシアからの留学生10人が企業を訪問
7月14日(月)、ショートステイ・サマープログラムの一環として、ロシアからの留学生10人が企業訪問を行いました。本プログラムでは参加学生のビジネスにおける日本語運用能力を高めるとともに、日本の実社会に触れることで、日本文化・言語を理解し、ビジネス場面で活躍できる人材の育成を目的としています。
http://www.tufs.ac.jp/topics/2014714.html

◆4.本学にて全国大学史資料協議会研究会を開催
7月17日(木)、本学にて、全国大学史資料協議会が開催されました。当日は、50名を超す会員が参加し、東京外国語大学文書館の「設立経緯とその活動 」・「展示活動の実践」に関する講演及び、作業室・収蔵庫・展示場の施設見学が執り行われました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/717.html

◆5.トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム参加学生との懇談会を開催
7月29日(火)、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムへ参加する学生の皆さんと立石学長をはじめとする大学関係者との懇談が行われました。トビタテ!留学JAPANは、今年度より始まった官民協働の留学プログラムで、民間企業からの寄附により成り立っています。学生は奨学金だけではなく、留学前後のセミナーや学生-企業間のネットワークに参加することができます。
http://www.tufs.ac.jp/topics/japan729.html

◆6.「夏期世界史セミナー 世界史の最前線Ⅵ」を開催
7月29日(火)、30日(水)の2日間にわたり、「夏期世界史セミナー世界史の最前線Ⅵ」(主催:本学海外事情研究所)が、高大連携事業の一環として開催されました。このセミナーは本学の世界各地域の歴史学担当教員による最新の研究成果を公開するとともに、高等学校で世界史教育を担当する先生方との対話を通じて世界史教育に新たな視座を示すことを目標に2009年以来6年間にわたり行われています。
http://www.tufs.ac.jp/topics/729730.html

◆7.平成26年度前期市民聴講生修了式を実施
8月4日(月)、大学会館ホールダイニングにおいて、平成26年度前期市民聴講生修了式を実施しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/2684.html

◆8. TUFS Today
○Campus Art at TUFS ~「TUFS Today」でキャンパス内のアート作品を特集~
本学のキャンパスのなかには、多くのアート作品が飾られています。これらは、2000年のキャンパス移転に際し、「快適で希望や誇りを与えてくれる学びの舎を」との思いから、整備されました。これには、当時の東京芸術大学澄川学長らのご協力があり、また本学卒業生のアーティストの方々にも参加いただきました。今回のTUFSTodayでは、その作品を一つ一つ、ご紹介しています。
https://tufstoday.com/articles/140806-2/


特集:オープンキャンパス2014、夏の体験授業、大学説明会

■オープンキャンパス2014
本学では、7月26日(土)、今年度の第1回オープンキャンパスが開催されました。当日は最高気温35度という猛暑日にもかかわらず、5000人を超す方々に参加いただきました。今回の特集では、当日の企画をご紹介します。11月22日(土)には、第2回オープンキャンパスが予定されています。その時の参考にしていただければと思います。

1.全体説明会
学長挨拶、学部紹介、入試制度説明、学生講演に分けて実施されました。まず学長、言語文化学部長、国際社会学部長からは、大学、学部の全体像を紹介しました。つづいて、入試制度説明で受験の際の注意事項について説明がありました。それに、学生による講演が続き、入試のための準備および入学後のキャンパスライフについて知ってもらうという流れになっています。

「You Tube : TUFS Channel」で動画公開中
・言語文化学部説明会
https://www.youtube.com/watch?v=QC08nrnHg0A&list=UURR4L8gEnouv1K3ZRmKhdHQ
・国際社会学部説明会
https://www.youtube.com/watch?v=DkWbk5_-Kkk&feature=youtu.be

2.個別相談会(カリキュラム、入試、就職、留学、言語・地域別、在学生相談)
全体説明会では分からなかった点や、より細かい内容について個別相談会で相談できます。カリキュラムについては、学部別の教員に相談ができるブースを設置し、入試、就職、留学については、職員にピンポイントで質問ができます。また、勉強したい言語・地域について悩んでいる受験生は言語・地域別相談会で、受験勉強の仕方、入学後のキャンパスライフについて知りたい受験生は在学生相談コーナーで相談することができます。

3.体験授業
27言語・3地域に加え、国際社会学部の3コース(地域社会研究コース、国際関係コース、現代世界論コース)の体験授業を実施しました。短い時間ではありますが、大学の授業を少しだけ体験できます。今まで習ったことのある言語をより深く学んだり、まったく知らない言語に触れたりすることができるチャンスです。何気なく受講した授業が、あなたの将来を左右することになるかもしれません!

「You Tube : TUFS Channel」で動画公開中
・見せます!全体験授業ダイジェスト―2014年オープンキャンパス
https://www.youtube.com/watch?v=yKx4UFHbXcY&feature=youtu.be

4.特別企画
キャンパスツアー、TUFS言語モジュール体験コーナー、フィリピン舞踏、インドネシア舞踏、フラダンス舞踏などなど、毎回いろいろな特別企画を用意しています。

写真、当日の様子はこちらから
https://tufstoday.com/articles/140717-2/

■夏の体験授業
本学では下記の日程で、夏休み期間中のキャンパスを利用した体験授業を開催中です。本学の教員が、自らの専門分野について高校生向けに、やさしくかみ砕いて授業をします。

8月18日(月)
①田島陽一先生「NAFTAの先例が問いかける投資家対国家の紛争処理と日本」
②李孝徳先生「<世界>をどのように感受するのか。-イスラエル・パレスチナ問題を通して-」

8月19日(火)
①今井昭夫先生「「孤立語」とはどんな言語か-ベトナム語の事例を通して」
②藤井守男先生「イラン革命とシーア派文化論をめぐって」

8月20日(水)
①久米順子先生「美術・建築から考える地域研究:スペインを例に」
②小田原りん先生「「地域研究」とは何か?イタリアから現代世界を見る」

8月21日(木)
①萬宮健策先生「南アジアの言語や文化を学ぶということ」
②吉本秀之先生「放射線被曝の歴史」

詳細はこちらから
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/taiken.html

■大学説明会
夏休み期間中、全国各地で開催される大学説明会に本学も参加予定です。8月、9月の予定は次のとおりとなりますので、オープンキャンパスに参加できなかった方、下記の会場のお近くにお住まいの方はぜひご参加ください。

【8月24日(日)】 主要大学説明会(札幌会場) 大学共同施設ACU(アキュ)
【8月30日(土)】 主要大学説明会(東京会場) 大田区産業プラザPiO
【9月 6日(土)】 進学ガイダンス       新宿エルタワー
【9月13日(土)】 外国語・国際系大学フェア進学相談会 グランフロント大阪
【9月14日(日)】 主要大学説明会(福岡会場) 福岡国際会議場

詳細はこちらから
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/orientation.html


これからのイベント・お知らせ

◇1.2014.08.04 「古本募金」を8月4日より開始
東京外国語大学「古本募金」は、ご不要の書籍やCD/DVDなどを提携会社が買い取り、買い取り金を寄附金として本学に受け入れるプロジェクトです。寄附金は、附属図書館の学生用図書の購入に充てられます。一般の方のご寄附も歓迎いたします。
http://www.tufs.ac.jp/topics/84.html


入試関係のお知らせ

◇1. 平成27年度言語文化学部・国際社会学部入学者選抜要項公表
http://www.tufs.ac.jp/admission/ug/enrollment01.html

◇2.平成27年度学部募集要項公表
次の試験種の募集要項が公表になりました。
帰国子女特別入試
帰国生等特別推薦入試
私費外国人留学生入試(日本語/日本地域 以外)
外国人留学生入試(日本語/日本地域)
第3年次編入学試験
http://www.tufs.ac.jp/admission/
※出願の際は、紙媒体の募集要項が必要となります。

◇3.平成27年度大学院募集要項公表
次の試験種の募集要項が公表になりました。
博士前期課程(秋季募集)(秋季募集・社会人特別入試)
博士後期課程
http://www.tufs.ac.jp/admission/pg/
※出願の際は、紙媒体の募集要項が必要となります。


メールマガジンTUFS Today 第15号は以上です。次号は、9月19日送信予定です。お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp

発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/

Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.