コンテンツへスキップ

TUFS Today Vol.104

━TUFS━━━━━━━━━━━━━━━
東京外大メルマガ TUFS Today Vol.104
━━━━━━━━━━━━━━━TUFS━
2019.5.20発行

風薫る季節になりました。キャンパスは活気にあふれています。
令和最初の東京外国語大学メールマガジン(第104号)をお送りします。

━━━+ 目  次 +━━━━━━━
▼ お知らせ
▼ 特集:もうすぐ学内競漕大会
▼ これからのイベント
▼ 東京外大ニュース
▼ 受験生必見!入試情報
▼ 東京外大へのサポートのお願い  ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ウェブ広報誌TUFS Todayもご覧ください。
https://tufstoday.com/
前回メルマガ配信以降に公開した特集は・・・
◆◇ 学びの成果 可視化しましょう
https://tufstoday.com/articles/190424-2/
◆◇ 2019春、新任教員・退任教員紹介
https://tufstoday.com/articles/190419-2/
◆◇ インバウンド推進・地域活性化のためのスタディツアー in 山形
日本語版 https://tufstoday.com/articles/190510-2/
英語版 https://tufstoday.com/articles/190516-2-2/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━■
お知らせ
■━━━━━━━━━━━━■

○ 夏期間オープンアカデミー受講者募集(6月5日午前10時から受付開始)
8月に府中キャンパスおよび本郷サテライトの2会場において、3日間の短期集中
講座(51講座)を行います。
6月5日(水)午前10時より受講者の受付を開始します。詳細は、TUFSオープンア
カデミーWebサイトをご覧ください。
https://tufsoa.jp/

○ 総合文化研究所主催「レフ・トルストイ ポスター展」
府中キャンパスの1階ガレリアにて、トルストイ博物館・自然保護区「ヤースナ
ヤ・ポリャーナ」後援の「レフ・トルストイ ポスター展」を開催しています。
ぜひお越しください。(土日は閉館)
http://www.tufs.ac.jp/common/fs/ics/events/event20190508-0605/event20190508-0605.html

○ 軽装(ノーネクタイ・ノー上着)の励行について
本学では、地球温暖化防止および省エネルギーに資するため、節電に取り組んで
います。
5月1日から9月30日までの期間、公式行事、式典等の場合を除き、ノーネクタイ、
ノー上着等の暑さをしのぎやすい服装を励行しますので、ご理解とご協力のほど
をよろしくお願いいたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
【特集】もうすぐ学内競漕大会
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

東京外国語大学では、毎年初夏に、学内競漕大会(通称、ボート大会)を開催し
ています。今年は、6月6日(木)に埼玉県戸田市オリンピックボートコースで行
われます。専攻語・地域ごとに対抗レースを行います。

学内競漕大会は、今から117年前、1902(明治35)年の秋にはじまりました。当
時の名称は、「外國語學校秋季瑞艇競漕大會」。場所は、隅田川の吾妻橋の近く
で、現在のアサヒビール本社前から言問の帝大艇庫前までの1,100メートルで競
われました。第一回大会は、いまのような専攻語ごとの対抗レースではなく、東
洋組(清・韓)と西洋組(英・仏・独・露・西・伊)とに分かれ、メインレース
が行われていました。

1904年からは、東京外国語学校の英語表記(Foreign Languages School)の頭文
字をとって、F(英・仏・独)L(露・西・伊)S(清・韓)の三組に分かれ競わ
れました。

1922(大正11)年にはすでに一年生による専攻語ごとの対抗戦が、覇業レースと
して行われ、大会の華となりつつありました。
昭和に入ってますます隆盛をきわめた学内競漕大会でしたが、戦争の激化によっ
て1943(昭和18)年5月23日の第41回大会を最後に中断してしまいます。

1951(昭和26)年6月24日には、新制大学の学内競漕大会として8年ぶりに復活
しましたが、本格的な再開はこの二年後の1953年のことです。その後は1度だけ、
学園紛争の影響により1969(昭和44)年大会が中止となりました。しかし1年以
上の空白をへて、翌年秋には無事再開されました。

30年の月日が過ぎ、1902年を起源とする東京外国語大学の学内競漕大会止は、20
世紀最後の年に開催回数87回目を迎えました。この大会には108クルーがレース
に出漕し、水上で熱い闘いを繰り広げていました。
両岸では1,000名を超える学生たちの華やかな応援合戦が行われていました。
注目の覇業レースでは、男子が英語専攻、女子はフランス語専攻が優勝しました。
この年、キャンパスは、北区の西ヶ原から府中へと移転しました。

そして、府中にキャンパスが移って約20年。戸田は若干遠くなりましたが、いま
も毎年あのときと変わらない熱い学内競漕大会が開催されています。

119年の歴史をもつ東京外国語大学伝統の学内競漕大会。ぜひ応援にいらしてく
ださい。

■━━━━━━━━━━━━■
これからのイベント
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大が開催するさまざまなシンポジウム・セミナー・公開研究会などのイベ
ント情報は、本学HPのイベント情報や公式Facebook/Twitterで配信しています。
興味があるイベントをチェックして、ぜひご参加ください!
http://www.tufs.ac.jp/event/

【:::: 近々開催される注目イベント! ::::】

● 駐日ドイツ大使特別講演会
5月28日(火)15:00-16:15
http://www.tufs.ac.jp/event/2019/190513_1.html

● 南アジア映画特集『マントー』上映会
7月上旬に、インドから監督をお招きし、映画『マントー』の上映会を開催しま
す。(2018年/インド=フランス/118分/ヒンディー語・ウルドゥー語/日本
語・英語字幕つき/原題:Manto)
【東京会場】
7月4日(木)18:00開映(17:30開場)
7月7日(日)16:00開映(15:30開場)
会場:東京外国語大学 アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール
入場無料、先着501名、申込不要
【大阪会場】
7月5日(金)18:00開映(17:30開場)
会場:大阪大学中之島センター
入場無料、要予約(おひとり様2席まで)、定員192名
いずれもナンディタ・ダース監督による映画解説付き
詳細はこちらをご覧ください。
南アジア映画特集『マントー』上映会

■━━━━━━━━━━━━■
東京外大ニュース
■━━━━━━━━━━━━■

東京外大の最新ニュースをお届けします。

■研究■

○ 青井隼人特任研究員が日本言語学会第157回大会発表賞を受賞
アジア・アフリカ言語文化研究所の青井隼人特任研究員が、日本言語学会第157
回大会(2018年度秋季、京都大学)発表賞を受賞しました。発表タイトルは、
「北琉球沖縄語伊江方言の破裂音」です。
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/research/190426_1.html

■大学の動き■

○ 多言語防災訓練at国際交流会館を実施
4月20日(土)、本学国際交流会館において、東京消防庁府中消防署の協力を得
て、春季防災訓練を実施しました。今回は通常行っている通報訓練、消火訓練、
AED訓練に加えて、火災時の煙体験訓練を行いました。
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/student/190422_1.html

○ 「THE世界大学ランキング日本版2019」国立大の「教育充実度」ランキングで5位
本学は、「THE世界大学ランキング日本版2019」における、国立大学の「教育充
実度」ランキングで5位になりました。
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/trend/190426_2.html

○ NHK語学講座講師等を担当する本学教員・卒業生の紹介
2019年4月始まりのNHK語学講座(テレビ、ラジオ)で、講師等を担当してい
る本学教員・卒業生を紹介します。
<本学教員>
– 投野 由紀夫 教授(大学院総合国際学研究院):「基礎英語3」(ラジオ第2)
講師
– 前田 和泉 教授(大学院総合国際学研究院):「ロシアゴスキー」(Eテレ)
講師
– 工藤 洋路 非常勤講師:「知りたガールと学ボーイ」(Eテレ)講師
– 阪堂 千津子 非常勤講師、TUFSオープンアカデミー講師:「テレビでハングル
講座」(Eテレ)講師、「レベルアップ ハングル講座」(ラジオ第2)講師
– 朝比奈 佳尉 TUFSオープンアカデミー講師:「まいにちイタリア語(入門編)」
(ラジオ第2)講師
<本学卒業生>
– 遠山 顕さん(本学英米語学科卒業):「遠山顕の英会話楽習」(ラジオ第2)
講師
– 胡 興智さん(本学外国語学部日本語科卒業):「まいにち中国語」(ラジオ
第2)出演者
– 山崎 玲美奈さん(本学博士前期課程修了):「まいにちハングル講座」(ラ
ジオ第2)講師
– 京藤 好男さん(本学外国語学部イタリア語学科卒業、大学院博士前期課程修
了):「旅するイタリア語」(Eテレ)監修
– 張 あさ子さん(本学外国語学部イタリア語学科卒業):「まいにちイタリア
語(応用編)」(ラジオ第2)講師
– 菊田 和佳子さん(本学大学院博士後期課程満期退学):「まいにちスペイン
語(中級編)」(ラジオ第2)講師
– 鴻野 わか菜さん(本学外国語学部ロシヤ・東欧語学科卒業):「まいにちロ
シア語(入門編)」(ラジオ第2)講師
– 鳥山 祐介さん(本学外国語学部ロシア・東欧語学科卒業):「まいにちロシ
ア語(応用編)」(ラジオ第2)講師
– 栄谷 温子さん(本学大学院博士後期課程修了):「アラビア語講座」(ラジ
オ第2)講師
– 福嶋 伸洋さん(本学大学院博士後期課程修了):「ポルトガル語入門」(ラ
ジオ第2)講師
http://www.tufs.ac.jp/NEWS/trend/190426_2.html

○ 元国連事務次長が国際社会で働くことの面白さについて講演
4月10日(水)に、元国連事務次長で、現 公益財団法人フォーリン・プレスセン
ター理事長の赤阪清隆氏を講師にお迎えして、「国際社会で働くことの面白さ」
と題した多言語多文化共生センター主催の特別講演会を開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/news/post-28.html

■━━━━━━━━━━━━■
受験生必見!入試情報
■━━━━━━━━━━━━■

学部入学案内は、受験生ナビ「Hello! TUFS」(ウェブサイト)をご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/admission/navi/

■2019年度受験生向けイベント情報■
2019年度は、次の日程で、オープンキャンパス・体験授業等を予定しています。
詳細は決まり次第順次、上記ウェブサイトで公開していきますので、ご確認くだ
さい。※9月の体験授業の日程が新たに決まりました。
○オープンキャンパス:2019年7月20日(土)
○体験授業【東京】:6月15日(土)、9月28日(土)、11月14日(木)
○体験授業【名古屋/福岡】6月23日(日)
○第97回外語祭:11月20日(水)~24日(日)

■━━━━━━━━━━━━━■
東京外大へのサポートのお願い
■━━━━━━━━━━━━━■

■東京外国語大学建学150周年基金■
本学は2014年から建学150周年基金へのご協力をお願いしています。日頃より皆
様から温かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。引き続き、皆様か
らのご寄附を受け付けておりますので、ご協力いただきますようお願い申し上げ
ます。詳しくは以下のページをご覧ください。
http://tufs-fund.jp/
お問い合わせ先(東京外国語大学 総務企画課基金担当)
Email:tufsfund150[at]tufs.ac.jp ※[at]を@に変えてご連絡ください
TEL:042-330-5126

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*☆* Facebook・Twitterでも、東京外大情報を日々発信中!*☆*
https://www.facebook.com/TUFS.PR

*☆* ウェブ広報誌で新たな東京外大ネタをゲットしよう!*☆*
https://tufstoday.com/date/

*☆* 公式Instagram:TUFStagramで大学の雰囲気を味わおう*☆*
https://www.instagram.com/tufs_tokyogaidai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____________________________________
メールマガジンTUFS Today 第104号は以上です。次号は、6月5日送信予定です。
本メールマガジンは、配信の登録をされた方、本学に寄付をくださった方、本学
の教職員と名刺交換をしていただいた方、本学教職員にお送りしております。
こちらのメールは送信専用のため、返信ができません。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg[at]tufs.ac.jp ※[at]を@に変えてご連絡ください
発行者:東京外国語大学広報マネジメント・オフィス
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.