Skip to content

TUFS Today Vol.28

東京外国語大学メールマガジン
Vol.28 2015.9.18

==目次===
ひとこと
お知らせ
これからのイベント
特集: 在学生と卒業生のネットワーク(10月31日はみんなで学校に集まろう!)
ニュース
入試関連


ひとこと

東京外国語大学メールマガジン第28号をお送りします。今月末には夏学期が終わり、10月から秋学期が始まります。秋学期は、授業や課外活動のほか、外語祭やホームカミングデイなどのイベントが予定され、久しぶりに母校を訪れる卒業生がたくさんいる季節でもあります。今回のメールマガジンでは、在学生と卒業生のネットワークについて特集します。


お知らせ

◆1. ホームカミングデイ&建学記念会のお知らせ(要申込:申込期限10月15日)
10月31日(土)16:00-20:00、府中キャンパスにて、第 7 回ホームカミングデイを開催します。今年度は、1984年に本学ロシア語科を卒業した小説家の島田雅彦さんにご講演いただきます。第2部として、親睦を深めていただくための懇親会をご用意しております。皆様、お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。(対象者:本学卒業生・修了生・在学生・名誉教授・教職員・元教職員)
詳細・お申込方法はこちらをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday/

◆2. 戦中戦後混乱期(昭和19-21年度)の卒業生への卒業証書の交付について(申込期限10月2日)
戦後70年を記念し、戦中戦後混乱期で卒業証書を受け取っていない方がたくさんいる昭和19年-昭和21年の東京外事専門学校(本学の前身)の卒業生に対し、このたび卒業証書を交付し、来る10月31日(土)のホームカミングデイにおいて、卒業証書授与式を挙行します。お知り合いの方で該当すると思われる方がいらっしゃいましたら、東京外国語大学総務企画課までお知らせください。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/topics/1021921.html


これからのイベント

◇1. 10月2日(金)15:00-18:30(要申込:申込締切9月18日)
第10回四大学連合文化講演会「環境・社会・人間における「安全・安心」を探る -安全で安心の出来る社会-~学術研究の最前線をやさしく解説する~」
http://www.aa.tufs.ac.jp/~yondai/

◇2. 10月3日(土)13:30-15:00
連続市民講座(第5回)「創られる多民族国家―マレーシアとシンガポールから考える」(講師:左右田直規准教授)
http://www.tufs.ac.jp/event/general/5_6.html

◇3. 10月24日(土)14:00-15:30
国連デー 国連創設70周年記念特別講演会「「国連の新しい役割とは?」―世界の「持続可能な発展」を求めて、安保から開発へ」
http://www.tufs.ac.jp/event/general/102070.html

◇4. 10月31日(土)13:30-15:30
連続市民講座(第6回)「世界を食べよう!― 料理と文学の美味しい関係について」(講師:亀山郁夫名古屋外国語大学長、沼野恭子教授)
http://www.tufs.ac.jp/event/general/6_5.html

◇5. 10月31日(土)16:00-20:00(要申込:申込締切10月15日)
第7回東京外国語大学ホームカミングデイ&建学記念会(対象者:本学卒業生・修了生・在学生・名誉教授・教職員・元教職員)
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday/

◇6. 12月6日(日)14:00-18:00
シンポジウム 岩崎力の仕事―終わりなき言葉、終わりなき生 Le travail de Tsutomu IWASAKI ― Les mots ininterrompus, la vie sans fin
http://www.tufs.ac.jp/event/general/150915_1.html


特集:在学生と卒業生のネットワーク(10月31日はみんなで学校に集まろう!)

東京外国語大学は、本学を巣立った卒業生の方とのつながりを大切にしています。学生生活で培われた語学力や異文化適応力を活かして世界各地に駐在し活躍する卒業生は2000名を超え、卒業生のネットワークは国内だけでなく世界へ広がっています。そのネットワークを利用し、在学中の学生への様々な支援体制や協力体制を構築しています。その役割を主に担う同窓会組織「東京外語会」は、本郷サ
テライト(東京都文京区)にある事務局本部の他に、東京外国語大学府中キャンパス内にもオフィス(「東京外語会プラザ」)を構え常時在学生のあらゆる相談に対応しています。その他、世界52箇所に支部を設け、グローバルに活躍する卒業生との留学中や卒業後の海外勤務時などの交流も盛んです。

○同窓会組織「東京外語会」による在学生への様々な支援活動

1) 留学支援
在校生にとって何より心強いのは、世界52箇所にある東京外語会の支部の存在です。世界を学ぶ本学学生の留学先はさまざまですが、その多くの国には、外語会の支部が存在しています。留学中には、ぜひ支部の集まりに参加しましょう。現地で働く卒業生の方々と交流をもち、様々な相談にのってもらうことができます。また渡航前からコンタクトをとり、質問に答えていただくことも可能です。海外で心細い思いをしないですむのは、先輩たちのおかげです。

2) 就職支援
職業の選択や採用試験にどう対応すべきかなど、きめ細かな指導・相談をおこなっています。希望する就職先にどんな先輩がいるか探して、職場訪問ができるようなお手伝いもしてくれます。今年度より、企業の方と在学生が交流できる機会(懇親会)も、東京外語会が中心となり企画しています。

3) 東京外語会プラザ(アゴラ・グローバル2階)
府中キャンパス内にオフィスを常設し、先輩スタッフが留学・就職・キャリアデザインなどのきめ細かな相談に応じます。先に紹介した(1)留学支援や(2)就職支援などもプラザが主な窓口となって対応しています。気軽に昼食を持ってプラザにいけるのも、キャンパス内にあるからのことです。

4) キャリア形成のための講義の提供
多様なジャンルで活躍する卒業生を招き、東京外国語大学で学んだことをどのように生かして現在の地位を築きあげたかなどを講義する授業科目「世界教養プログラム:キャリアデザイン論」をコーディネートし提供しています。経験豊富な卒業生の話は在学生にとって貴重な指針となると評判で、毎年多くの在学生が本授業科目を履修しています。また、課外教育プログラムである「外交官プログラム」の実施を支援しています。このプログラムは、毎年多くの外務省専門員や国家公務員を輩出しています。

5) 奨学金支給
人物及び学業成績等が優れた学部3年生を対象として、学資の援助を行っています。毎年10名の学生に6ヶ月間の奨学金を提供し、社会で活躍する人材を輩出しています。

卒業後には、総会・支部総会などを通じて交流を深め、社会での相互の活動の情報共有・情報発信や交流の場として活用されていますが、この様に在学中も、経験豊かな卒業生のネットワークにより、様々な支援や相談を受けることができます。
東京外語会ホームページ
http://www.gaigokai.or.jp/index.html

そして、在学生・卒業生・教職員などが一堂に会する場が、年に1度の「ホームカミングデイ」。今年は、10月31日(土)の夕刻から府中キャンパスにて開催されます。

今年の注目プログラムは、小説家として活躍する島田雅彦さん(1984年ロシア語卒)による卒業生代表講演、戦中戦後混乱期の卒業生への卒業証書授与式、そして親睦を深めていただくための懇親会。他にもたくさんの催しを準備しています。在学生・卒業生・教職員・教職員OB・OGの皆さまは、ぜひご参加いただき、親睦を深めご自身の活動に活かしていただけたらと思います。

○ホームカミングデイ&建学記念会2015
開催日時:2015年10月31日(土)16:00-20:00
会場:東京外国語大学府中キャンパス(東京都府中市朝日町3-11-1)
対象者:本学卒業生・修了生・在学生・名誉教授・教職員・元教職員
プログラム:
第1部  16:00-18:00
・大学の近況報告(立石学長)
・建学記念会企画講演「淺田榮次と東京外国語大学」(附属図書館1階ギャラリーにて企画展「淺田榮次生誕150年」を同時開催)
・卒業生代表講演 島田雅彦 氏(小説家、法政大学教授、本学1984/昭59ロシア語科卒)
・戦後70年企画:東京外事専門学校(S19-21年卒業生)卒業証書授与式
ほか
第2部 18:30-20:00
懇親会「大先輩から在学生まで つながろう、 つながろう! 企画」
参加費:懇親会に参加する場合1,000円(在学生は無料)
申込期限:10月15日(木)
その他、詳細はこちらをご覧ください。
http://www.tufs.ac.jp/alumni/homecomingday/
参加お申し込み方法:郵便、Eメール、ファックスのいずれかでお申し込みください。
————————
参加申込書
氏名(および旧姓):
ふりがな:
卒業・修了年月:
卒業語科・専攻(大学院修了の場合は研究科名):
連絡先(郵便番号・住所・電話番号・Eメールアドレス等):
第1部・第2部への参加の有無:
————————
申込先 東京外国語大学 総務企画課 広報係
〒183-8534東京都府中市朝日町3-11-1
Eメール alumni@tufs.ac.jp、ファックス 042-330-5140


ニュース

◆1. 「第10回全中国選抜中国日本語スピーチコンテスト」交流会に本学学生が参加
7月20日(月)、「第10回全中国選抜中国日本語スピーチコンテスト」(主催:日本経済新聞社ほか)大会前日に学生交流会を開催され、本学学生が日本経済新聞社の方々と共に企画運営を行い、中国から来日した本選参加者らと親睦を深めました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/10_7.html

◆2. ”TOEIC(R)テスト指導者向けPropell(R)ワークショップ”を開催
8月3日(月)、”TOEIC(R)テスト指導者向けPropell(R)ワークショップ”が本学で開催され、英語教員の他、学部生、大学院生が多く参加しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/71417.html

◆3. 立石学長らがグローバル人材育成と女性の活躍に関する座談会を実施
8月7日(金)、立石学長が、国際協力機構・柳沢香枝理事と国際交流基金・柄博子理事をゲストに招き、武田言語文化学部長と吉田国際社会学部長を加え、グローバル人材育成や女性の活躍などについて懇談しました。(東京外国語大学150周年記念基金企画:学長対談シリーズ第3回)
http://tufs-fund.jp/conversation/conversation-3/

◆4. サイバー韓国外国語大学校と国際学術交流協定を締結
8月26日(水)、サイバー韓国外国語大学校(CUFS)と国際学術交流協定を締結しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/826.html

◆5. 第99回夏国公立大学学生競技ダンス選手権大会において本学学生が2種目で優勝
9月6日(日)、第99回夏国公立大学学生競技ダンス選手権大会において、津山拓也さん(国際社会学部・南アジア地域3年)と齋藤あずささん(国際社会学部・ロシア地域3年)のペアがシニアチャチャの部およびシニアルンバの部の2種目で優勝しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/992.html

◆6. “日本語パートナーズ”感謝状贈呈式に本学学生が参加
9月11日(金)、独立行政法人国際交流基金アジアセンターにおいて、同センターが実施する「日本語パートナーズ派遣事業」の感謝状贈呈式が執り行われ、本学学生5名に対し感謝状が授与されました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/post_666.html

◆7. 神戸市外国語大学・東京外国語大学合同セミナーを開催
9月11日(金)、本学大学院総合国際学研究科で「日本語の文法をめぐって」と題して、神戸市外国語大学との合同セミナーを開催しました。
http://www.tufs.ac.jp/topics/911.html

◆8.TUFS Today
○大学から、高校の教育現場へ(英語教育、世界史教育)
https://tufstoday.com/articles/20150907-02/
○アフリカを学ぶ、アフリカから学ぶ ―南部アフリカ開発共同体大使によるリレー講義―
https://tufstoday.com/articles/20150918-02/


入試関係のお知らせ

◇1.東京外国語大学体験授業(都民の日)
http://www.tufs.ac.jp/admission/opencampus/taiken.html#Anc02


メールマガジンTUFS Today 第28号は以上です。次号は、10月20日送信予定です。
お問い合わせ・ご意見は、下記メールアドレスまでお寄せいただけば幸いです。
tufstoday-reg@tufs.ac.jp
発行者:東京外国語大学広報マネジメント室
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
http://www.tufs.ac.jp/
Copyright (C) Tokyo University of Foreign Studies.
All Rights Reserved.