コンテンツへスキップ

あなたも学ぼう TUFSオープンアカデミー

2019.3.14更新

3月21日(木・祝)まで延長受付中!

academy_190314

2019年3月21日(木・祝)まで、受講者の延長受付をします。(開講決定講座のみ)
春から新しいことを始める最後のチャンス!ぜひこの機会に、お申し込みください。

↓詳細・お申込はこちらをご覧ください↓

https://tufsoa.jp/

oa2018s_03


2019.2.19公開

19021905.png

2月20日(水)午前10時から
講座のお申込を受け付けます!(先着順)

053東京外国語大学は、学術的な生涯学習の場として、TUFSオープンアカデミー講座を開設しています。本学が専門とする言語や地域文化を中心に幅広く展開するTUFSオープンアカデミー講座。昨年度も多くの方が受講されました。2019年度春学期は37言語のレベル別語学講座や世界を知る教養講座など計142講座を開講予定です。

↓詳細・お申込はこちらをご覧ください↓

https://tufsoa.jp/

2019年度春期間講座の
注目ポイントをご紹介します!

line_aiplane02

| 新たに5言語増え、37言語に!

2019年度は、クルド語、福建語(台湾語)、バスク語、マレー語、モンゴル語が増え、37言語の語学講座を開講します。本学でしか開講していない言語も複数あります。

【開講言語】※対象レベルは言語により異なります。
アムハラ語/アラビア語/イタリア語/ウクライナ語/ウルドゥー語/エスペラント/オランダ語/広東語/キルギス語/クルド語/スロヴェニア語/スウェーデン語/スラヴ語/スペイン語/スワヒリ語/タイ語/チベット語/中国語/朝鮮語/ドイツ語/ネパール語/ハンガリー語/バスク語/ヒンディー語/東アルメニア語/フィンランド語/福建語(台湾語)/フランス語/ブルガリア語/ベトナム語/ベンガル語/ポーランド語/ポルトガル語/マルタ語/マレー語/モンゴル語/ルーマニア語/ロシア語

この春開講予定の講座から、初めて開講するバスク語の授業をご紹介します。


語学&教養講座

バスク語(初級Ⅰ)とバスクの社会・文化

開講日時・場所:火曜日/4月2日~7月23日 (全15回)/19:00~20:30/本郷サテライト

講座イメージ_春講師:吉田浩美先生、萩尾生先生

バスク語を学んだことのない方対象ですので、バスク語の発音から始めます。初級文法を学びつつ、口頭練習も行っていきます。テキストに従って進めますが、適宜プリント教材も配布します。予習の必要はなく、復習中心の授業ですので、毎回宿題が出ます。また、ときどき確認のための小テストも行います。バスク語のほかに、バスクの社会と文化についての講義を3回予定しています。

↓詳細はこちら↓

details

line_aiplane02

| 世界を知る教養講座も開講!

本学では、語学講座のほかにも世界を知る教養講座を設けています。2019年度春期間は、各地の歴史や芸術、文化や言語の紹介をする講座を全部で12講座開講します。

【教養講座一覧】
世界言語紀行 / あなたも外交官:外国人との異文化交流の秘訣 / 言語と脳・こころ・癒し / 日本における宗教文化を考える〜日本社会と仏教 / 歴史散歩~ドイツ・オーストリアの自然思想と山岳ツーリズム / 歴史散歩~アメリカの歴史を正しく理解するために / 世界遺産都市サンクト・ペテルブルグとロマノフ王朝の皇帝と女性たち / 世界を歩く:フィールドワークへのいざない / 東南アジアの音楽と芸能を知ろう / ベンガル詩人タゴールの歌を通して見る世界 / 中央アジアのステップに響く調べ~カザフ音楽の世界 / ポーランド現代文学とその映画化

この春開講予定の講座から、授業をひとつご紹介します。


教養講座

東南アジアの音楽と芸能を知ろう

開講日時・場所:4月5日~6月21日(全11回)/19:15~20:45/府中キャンパス

講師:吉田ゆか子先生ほか全11名の講師によるリレー講義

ガムラン写真本講座では、毎回異なる音楽や芸能をとりあげ、それぞれの専門家が解説します。講師はみな、現地で音楽や芸能を調査・記録しているフィールド・ワーカーです。各音楽・芸能のユニークな特徴、歴史、社会との関わり、伝承、担い手の暮らしぶり、近年的な変化等について、貴重な映像、写真、録音資料、そして講師自身のフィールド・ワークでのエピソードなどを紹介しながら講義します。受講生は、東南アジアの音楽・芸能文化の多様さ、面白さ、奥深さにふれます。またそれら音楽・芸能を通じて、東南アジア世界への理解を深めます。

↓詳細はこちら↓

details

line_aiplane02

| 特別講座(通訳概論)が登場!

東京外国語大学は、2017年に青山学院大学と包括連携協定を締結しました。2大学の連携講座として、司法通訳講座を開講します。そのうち、特別講座(通訳概論)をTUFSオープンアカデミーとして青山学院大学キャンパスで開講します。このほか同キャンパスでは、2019年度春期間に、8言語の語学講座と、教養講座を開講します。

↓特別講座(通訳概論)の詳細はこちら↓

details

line_aiplane02

生涯にわたって学習し、能力や資質を高めることは、豊かな人生を送ることにつながります。豊かな人生の一助となることを願い、TUFSオープンアカデミー講座はこれからも充実した講座を開講できるよう努めていきます。

春期間のお申込の受付は、2月20日(水)午前10時から開始します。先着順での受付となりますので、人気言語・人気講座をご希望の方はお早めにお申込ください!(~3月13日(水)まで)

oa2018s_03

パンフレット、お申込、その他詳細はTUFSオープンアカデミーウェブサイトへ!

↓URLはこちら↓

https://tufsoa.jp/


お問合せ

東京外国語大学総務企画課(平日9:00~17:00)
Email: tufs-openacademy[at]tufs.ac.jp([at]を@に変更して送信ください)
TEL: 042-330-5823、FAX: 042-330-5140
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1