Skip to content

外語祭「いま」−第95回「国境知らずの5日間」

2017.11.21公開

tuf_kujiraいよいよ明日11月22日(水)から、第95回外語祭(東京外国語大学学園祭)が始まります!!

外語祭は毎年11月に5日間にわたって開催され、約4万人の方が訪れる大きなイベントです。今年も国際色豊かなイベントが行われます。その中から、いくつか注目の企画をご紹介します!

第95回外語祭「国境知らずの5日間」
開催期間:2017年11月22日(水)~11月26日(日)
時  間:10:00~18:00(料理店は11:00~)
会  場:東京外国語大学 府中キャンパス(東京都府中市朝日町3-11-1)
アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html

まずは外語祭のPR動画から。

外語祭がスタートしました!

▽増田外語祭実行委員会委員長あいさつ

▽武田副学長あいさつ

1900年より続く「語劇」、今年は26言語+1地域で!

gogeki2016

gogeki2017malay

数ヶ月前から練習を重ねています

外語祭の「語劇」は、学部2年生が普段から勉強している外国語を使った演劇です。

今年は、26の専攻言語と1地域での演劇が上演される予定です。

1900年より始まったこの企画。大先輩たちから受け継いだ伝統を今年も披露します。セリフはすべて各国語ですが、舞台の脇には字幕がリアルタイムで流れるため、内容がわかるようになっています。500名以上収容のホールで、学部2年生が日頃の言語学習の成果を存分に発揮します。

今年のタイムテーブル・演目名はこちら

語劇2017

各語劇の演目や詳細はこちらからご覧いただけます http://gaigosai.com/events/gogeki/

上演時間の10分前からの入場案内となります(整理券なし)。ぜひ観に来てください!

東京外大で世界一周食べ歩き!「料理店」

ryouriten2016

gaigosai2017_mongolfood

羊の肉を包んで揚げたモンゴル料理のホーショール

今年の外語祭でも、キャンパスの中央広場を専攻語・地域の料理店がぐるりと並びます。今年も30ヶ国・地域の料理店で、学生が心を込めて料理をお届けします!

各料理店では、学部の1年生がそれぞれの専攻語が話されている地域の料理を自分たちで作ります。

このうち、29の料理店でメニュー1食ごとに、20円がアフリカの子供の給食として届けられるTABLE FOR TWO(TFT)を行います。地球規模の食文化を体験できる貴重な場として毎年来場者の皆さんに好評いただいています。

ryoriten-01

料理店MAPと学生による各料理店の紹介はこちら
http://gaigosai.com/events/ryoriten/

外語祭グルメアプリ(学生公認サークルXBULL(クスブル)制作)も登場しました!App Storeとグーグルストアに登録されているので、皆さんぜひダウンロードして料理店めぐりにご活用ください。

外大生による外語祭らしい企画

その他にも外語祭らしいたくさん。その一部をご紹介します!

kitemiyo sekainokosaku sekainomojinamae miyage facepainting tuftalk campustour dancefes ehonnomori

最終日26日(日)には、フィナーレとして、18:10から野外ステージにて料理店・企画の人気投票ランキング発表、学長賞授与などが行われます。華々しく花火も打ち上げますのでお楽しみに!

スクリーンショット 2017-11-17 19.57.02
http://gaigosai.com