Skip to content

日本を発信!Global Japan Office 11拠点

本学は、東京外国語大学スーパーグローバル大学構想における「日本から世界への発信力の強化」「大学グローバル化支援」を担うため、主要な海外協定校に「日本研究・日本語教育」の拠点となる「Global Japan Office」(略称:GJO)の設置を進めています。

2023年までの目標は、世界各地に38拠点!これまでに設置したGJOの活動をご紹介します。

gjo_201701

b_simple_121_2l

ミャンマー《ヤンゴン大学GJO》日本語クラス×日本図書室

設置:2014年12月

2014年12月に東京外大GJO第1号として設置した「ヤンゴン大学GJO」。

yangongjo02ヤンゴン大学の学生・教員を対象とした日本語クラスの活動が活発です。受講学生は、法学、歴史学、国際関係、コンピューターサイエンス、動物学、地質学、化学、そして国文学と、専攻が多岐にわたっています。

本学がヤンゴン大学GJOに開設した日本語図書室には、本学から寄贈された日本語の図書が1200冊以上もあり、日本語教室の休み中も学生の日本語学習を助けます。

本学からヤンゴンへ留学中の学生とも交流が盛んです。

yangongjo01

b_simple_121_2l

台湾《淡江大学GJO》日本語グループチャット

設置:2014年12月

「日本語を話す機会が少ない」「日本人ともっと話したい!」というGJOオフィス来訪者の要望に応えて始めた日本語グループチャット。例えば、「それぞれの国の遊び」というテーマで、TUFSからの留学生と淡江大学で日本語を学ぶ学生がそれぞれの国の文化を日本語で紹介し合います。「一緒に初めて日本語に触れる」という学生も訪れるようになりました。

淡江大学GJOでも本学が設置した日本図書が活躍しています!

taiwangjo01

b_simple_121_2l

英国《ロンドン大学SOAS GJO》SOAS/TUFS学生交流会

設置:2015年2月

TUFSからの留学生と日本に興味のあるSOASの学生との学生交流会を年に数回企画しています。夏にはピクニックなども企画しました。SOASの国際色の豊かさは目を見張るものがあります。世界各地から来た学生がそれぞれ様々な国や分野を専攻しています。

soas20161201.png

b_simple_121_2l

中国《上海外大GJO》週1回の日本語コーナー

設置:2015年4月

shanhai02週に1回、毎週月曜日の昼休みに「日本語コーナー」と言って日本語を使ってさまざまな会話をする機会を設けています。トピックスは多岐にわたり、これまでに、アニメ、ノーベル賞、新発明・新技術、体育祭、絵文字、詩、紅白歌合戦、流行語などの話題が取り上げられています。花札やおにぎり大会など日本文化を体験するイベントも定期的に開催しています。

shanhai01

b_simple_121_2l

韓国《韓国外大GJO》カードゲームで楽しく日本語文法を勉強

設置:2015年10月

韓国外大のGJOオフィスでは、日本語の学習サポートが盛んです。日本語能力試験の後も熱心に日本語学習の相談に訪れる韓国外大の学生さんたち。動詞の活用を楽しく覚えられるように、カードゲームを取り入れてみんなで学習しています。

hankok201612.png

b_simple_121_2l

エジプト《カイロ大学GJO》留学中の学生さんとTUFSを紹介

設置:2015年2月

12月にカイロ大で開催されたジャパン・フェスティバルで、現在カイロ大学に留学中のアラビア語専攻の学生とともに、TUFSを紹介しました。イベントにはたくさんの学生が来場し、日本語学習者ではない学生にも、日本を、そして東京外大をアピールすることができました!

b_simple_121_2l

スペイン《サラマンカ大学GJO》日本文化発信

設置:2015年12月

サラマンカ大学の日西文化センターと連携して、日本文化の発信が活発です。11月には、文化交流イベントを開催し、サラマンカ大学などで日本語を勉強する学生や、日本に興味を持つ学生を対象に、書道や折り紙、マンガの紹介を行いました。書道や折り紙の体験では、TUFSからの留学生や日本語講師が指導を行いました。

salamanca_201603

b_simple_121_2l

メキシコ《グアナフアト大学GJO》会話クラスで学生交流

設置:2016年2月

TUFSからの留学生とグアナフアト大学の学生が、会話クラスでお互いの言語や文化を教え合っています。会話クラスは友人をつくる絶好の機会。帰国後も友情を継続し、双方の国への留学・再留学のモチベーションとなっているようです。

guanajuato201601.png

b_simple_121_2l

セルビア《ベオグラード大学GJO》日本を学び体験する部活をサポート

設置:2016年3月

ベオグラード大学GJOでは、GJOコーディネーターがサポーターとなり、さまざまな日本を学び体験する部活の活動が始まっています。これまでに「書道」(日本大使館協力)、「ぺらぺら日本語カフェ」(日本人留学生とも交流)、「日本語で読書」などの活動が始まっています。どれも学生にとても人気です。

b_simple_121_2l

ブラジル《リオ・デ・ジャネイロ州立大学GJO》リオ五輪スタディーツアーをサポート!

設置:2016年3月

2016年夏に、本学の学生24名がリオ五輪でのスタディーツアー(通訳ボランティア)に参加しました。その際に、リオGJOコーディネーターのレオナルドさんが参加学生を全面的にサポート。参加学生は、無事各々の任務を終えて帰国することができました。

img_1491

b_simple_121_2l

トルクメニスタン《国際人文開発大学GJO》日本語講師を派遣

設置:2016年9月

国際人文開発大学は、2014年に大統領命で設立された新しい大学で、国際関係専攻の第2外国語として、日本語教育を2016年9月に開始しました。それに伴い、TUFSは、同大に日本語講師を派遣すると共に、Global Japan Officeを設置しました。派遣された日本語講師は、正規のクラス以外でも日本語授業やクラブ活動などで精力的に日本を発信しています!

b_simple_121_2l

もっとGlobal Japan Officeのことが知りたい

GJOの活動は、随時、TUFSスーパーグローバル大学構想ホームページで報告・紹介していきます。応援をよろしくお願いします!

TUFSスーパーグローバル大学構想HP(https://tufs-sgu.com)

GJOについて、もっと知りたいという方は、下記担当へお問い合わせください。

GJO全般:東京外国語大学 国際化拠点室
TEL 042-330-5534
kokusai-kyoten[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信ください)

報道関係取材の依頼:東京外国語大学 総務企画課 広報係
TEL 042-330-5151
soumu-koho[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信ください)

編集