Skip to content

2015年上半期、拡大する海外大学との交流

2015.06.22 公開

本学は、2014年の下半期までに、56カ国1地域147機関3コンソーシアムと協定を結び、学生の交換留学、研究者の交流、共同研究やシンポジウムの共同開催などを行ってきました。そして、2015年上半期には、新たに次の3つの大学・研究機関と国際学術交流協定を締結しました。また、スーパーグローバル大学構想の採択に伴い、主要な海外協定校に「日本語教育・日本教育」の拠点となる「Global Japan Office」の設置を新たに開始し、ミャンマー・ヤンゴン大学の拠点開設を皮切りに、2015年上半期に4つのGlobal Japan Officeを開設しました。

2015年上半期・新規・国際学術交流協定(3機関)

  1. チェンマイ大学(タイ)2014年12月締結
  2. バルセロナ自治大学(スペイン)2014年12月締結
  3. ユヌス・エムレ・インスティテュート(トルコ)2015年1月締結

2015年上半期・新規・Global Japan Office(4拠点)

  1. ヤンゴン大学Global Japan Office 2014年12月設置、2015年1月開設
  2. 淡江大学Global Japan Office 2014年12月設置、2015年2月開設
  3. ロンドン大学SOAS Global Japan Office 2015年2月開設
  4. 上海外国語大学Global Japan Office 2015年4月開設

新たな協定締結校を、担当者からのメッセージとともにご紹介します。


1. チェンマイ大学(タイ)

2014年12月締結

チェンマイ大学  img_5

概要:チェンマイ大学は、1964年に創立された、タイ国北部チェンマイ市に位置する国立総合大学です。その研究協力の質および教員・学生の質は、タイ国トップクラスの水準にあります。地理的特徴を活かして、タイ北部の社会や伝統文化に関する研究にも優れた成果を残しています。

担当の宮田敏之先生からのメッセージ:

チェンマイは、13世紀から600年近く続いたラーンナー王国の都として長い歴史を有する町です。モン族やビルマ族など様々な民族が交流する中、独特のラーンナー文化を育んできました。現在では、北部タイの政治・経済・文化・観光の中核都市として、発展を遂げています。チェンマイ市内中心部にありながら、豊かな自然に恵まれたチェンマイ大学は、北部タイの歴史の重みとタイ文化の多様性を肌で感じることのできる素晴らしいロケーションです。


2.バルセロナ自治大学(スペイン)

2014年12月締結

バルセロナ自治大学

概要:バルセロナ自治大学は、13の学部を抱える総合大学で、スペインの大学の中でも卓越した公立大学です。本学に類似の学部として、哲文学部や翻訳・通訳学部があり、専攻語のひとつとして日本語があります。


3.ユヌス・エムレ・インスティテュート(トルコ)

2015年1月締結

ユヌスエムレインスティテュート トルコ本部建物 (小)  15022705

概要:2007 年5 月に創設されたユヌス・エムレ財団(Yunus Emre Vakfı)が、トルコ文化の紹介、トルコ語教育およびトルコ研究の促進を目的として、2009年に設立したのがユヌス・エムレ・インスティテュートです。「ユヌス・エムレ」は、13 世紀から14 世紀にかけて、現在のトルコ共和国の位置するアナトリアで活躍した詩人の名前です。トルコの首都アンカラに本部を置き、現在、世界の30以上の都市に事務所(文化センター)を設置しており、日本では、東京渋谷区に、トルコ大使館文化部という位置づけで文化センターを開設し、トルコ語教育をはじめとする多彩な事業を活発に展開しています。

担当の新井政美先生からのメッセージ:

ユヌス・エムレ・インスティテュートでは、世界同時実施のトルコ語能力試験(Türkçe Yeterlik Sınavı, TYS)も始めています。これは認定レベルに応じてトルコの大学院入学に際して課されるトルコ語準備クラスでの優遇などの特典があるため、本学からも何人もの学生が受験し、認定されています。本協定を通じて、留学の道がさらに広がることが期待されています。


4.ヤンゴン大学Global Japan Office(ミャンマー)

2014年12月設置、2015年1月開設

ヤンゴン大学× gjo

 15020402_01 15020402_11

概要:同オフィスは同大学国文学部の建物内に設置され、奥平龍二 本学名誉教授(ビルマ法制史)がコーディネーターとしてオフィスの運営にあたります。日本から日本語教師を派遣し、日本からの留学生や日本をめざす現地学生の留学サポートをするほか、日本語や日本紹介に関する授業(課外授業)を開講します。日本研究・日本語教育の実施拠点として、現地ネットワーク拠点の役割も担っていく予定です。


5. 淡江大学Global Japan Office(台湾)

2014年12月設置、2015年2月開設

TKU-logo × gjo

15030901_07 15030901_08

概要:本学で日本語教育を学ぶ学生と、淡江大学で日本語を学ぶ学生の間の、Joint Education Programの実施拠点として、設置されました。今後は、日本紹介イベントや日本語補習の課外活動の提供なども計画されています。


6. ロンドン大学SOAS Global Japan Office(英国)

2015年2月開設

Soas-logo × gjo

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

概要:本学は2007年4月以来、英国ロンドン大学東洋・アフリカ研究学院(SOAS)にオフィスを構え、東京外国語大学とSOAS間における学術交流活動の促進、アジア・アフリカ研究・教育コンソーシアム(CAAS)に関する活動、事務職員国際化研修プログラムの実施などの活動を続けてきました。2015年2 月2日、ここにロンドン大学(SOAS)Global Japan Office を置き、日本語教育・研究のサポート、学生交流、日本留学案内や日本紹介などの活動をさらに活発化させることを予定しています。


7. 上海外国語大学Global Japan Office(中国)

2015年4月開設

17 gaigo kouki× gjo

15041707 15041706

概要:本学で日本語教育を学ぶ学生と、上海外国語大学で日本語を学ぶ学生の間のJoint Education Program(共同教育プログラム)やインターンシップの実施拠点として活用されます。今後は、日本語を含めた多言語による大学の交 流を促進するとともに、日本紹介イベントや日本語補習の課外活動の提供なども計画されています。

担当の谷口龍子先生からのメッセージ:

上海外国語大学は、1949 年に国家直属の高等教育機関として設立され、全国重点大学の一つとして、「国際的な視野、創造的精神と実践能力を備えた外国語人材」を多く輩出している大学です。本学とはこれまで教育実習の送り出しや短期留学生の受け入れなど様々な形で交流が行われていましたが、グローバル・オフィスの設立により、研究者、学生間の相互交流がより活発になることは間違いありません。オフィスでは、本学大学院日本語教育専修コースを修了した山岸愛美先生(上海外国語大学講師)がコーディネーターとして活躍しています。学生間のJoint Education Program(共同教育プログラム)、インターンシップ、日本留学を希望する学生に対する情報提供、日本紹介の各種イベントなどに加え、今後は、日本語を含めた多言語による両大学の交流の促進も期待されます。